トレース(ドラマ)の船越いらない・うるさい・パワハラ不快の感想!演技がやりすぎ(大げさ)で内容に合わない!?

こんにちわ!かっちゃんです。

この記事は2019年ドラマ「トレース」の

刑事役船越英一郎さんの情報について

まとめたモノです。



2019年1月期のドラマがスタートしましたが

「トレース~科捜研の男」

刑事役の船越英一郎さんの演技に

批判が集まっています。

SNS上では高圧的な演技に

「うるさい」「いらない」「パワハラ」

「やりすぎ!」等

批判的な感想が占めています。

今後の展開で船越さんのポジションの

変化はあるんでしょうか?

トレース(ドラマ)のあらすじ概要とキャストは?

ドラマトレースは漫画が原作の

科捜研の男が主人公の物語です。



錦戸 亮さん演じる

科捜研の男、真野礼二を

中心に科学捜査の視点で

事件を解決していくストーリーです。


出典 フジテレビ

キャストは

主人公のなぜか警察を憎む

科捜研の男

真野礼二役⇒錦戸 亮さん

沢口ノンナ役⇒ 新木優子さん
相楽一臣役⇒ 山崎樹範
水沢英里役⇒ 岡崎紗絵
猪瀬祐人役⇒ 矢本悠馬
沖田 徹役⇒ 加藤虎ノ介
沢口カンナ役⇒ 山谷花純

海塚律子役⇒ 小雪
市原 浩役⇒ 遠山俊也
江波清志役⇒ 篠井英介
壇 浩輝役⇒ 千原ジュニア

虎丸良平役⇒船越英一郎



となっています。

はじまったばかりのドラマですが

やはり小雪さん、千原ジュニアさん、

船越英一郎さん、

この辺りの役柄が展開に影響してくることが

予想されますね。

船越英一郎さんの刑事役がうるさい!いらない!という批判の感想が多い!

まだまだこれからのドラマですが

ストーリーよりも

刑事、虎丸良平役の

船越英一郎さんの演技に対して

SNSでは早くも炎上状態です。



多い声は

「うるさい!」「いらない!」という声。

確かに役柄的には

刑事の叩き上げの役柄で

2時間サスペンスさながらの

大きく怒鳴り散らす昔ながらの刑事の役です。


出典 フジテレビ

個人的にはまぁこれが演出というか

わざとうっとうしさを出しているとは

思うんですが、

少し鼻につくというか

演技の大げさ感はあると思います。



ただ視聴者からは

「船越さんがうるさすぎて内容が入ってこない」とか

「船越さんの刑事役の存在いらない」等

ドラマ本編の感想よりも

船越さんの批判の方が多い炎上状態になっています。

何件かツイッターでの声を拾うと・・



ん~結構手厳しいですね笑

でもやっぱちょっとやりすぎ感は否めないかなぁ・・

パワハラ刑事の虎丸良平の演技が内容に合わない!?

ドラマトレースにおいて

船越英一郎さん演じる

刑事役虎丸良平は重要な人物ではあるんですが、



科捜研という近代的な捜査手法と

過度なパワハラを演じる

時代錯誤的な刑事の虎丸良平役の

船越英一郎さんがどうもドラマの脚本の

内容にあってないんでは?

という雰囲気が漂っています。



副題に「科捜研の~」とつけている以上

どうしても人気ドラマ「科捜研の女」と

比較される可能性が高いですが

科捜研の女の刑事土門さんとの

差別化をしているのか?

それとも意図があってのオーバーで

やりすぎの刑事の演出なのか・・



今の時点ではわかりませんが

この船越さんへの「うるさい」「いらない」の声が

回を重ねて

「うるさいけどはまる」

「脇として必要な存在」という風に

変化していく事を祈ります。

まとめ

いかがでしたか?

今回は2019年1月度新ドラマ

トレース~科捜研の男の刑事虎丸良平役の

船越英一郎さんに集まっている

「うるさい」「いらない」「パワハラが不快」

という感想について書きました。



ただある意味まだはじまったばかりで

ここまで評判になっているんだから

角度を変えると注目されているという

意味でもあります。

今後の展開で船越さんの

虎丸良平役のファンが増えるといいですね。

最後までお読み頂き有難うございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする