小林麻耶社交ダンスで復帰!理由は「前を向くため」川田裕美ら応援

この記事は、タレントでアナウンサーの

小林麻耶さんの「今夜くらべてみました」

3年ぶりの番組復帰に関する情報を

まとめたモノです。



妹の小林麻央さんが亡くなって

早1年が経とうとしていますが、

闘病中から支え自らも病に伏してしまった

姉の小林麻耶さんが社交ダンスに挑戦という

企画で復帰します。

人気番組「今夜くらべてみました」への

3年ぶりの出演という事ですが、



復帰理由は様々あれど、事務所の

多くの後輩からの支えや励ましを受けて

「前を向こうと思ったから」という事です。

スポンサードリンク

小林麻耶さんのプロフィール

では、まず小林麻耶さんのプロフィールから

見てみます。


出典 小林麻耶公式ブログ
  • 名前 小林麻耶(こばやしまや)
  • 生年月日 1979年7月12日
  • 出身地 新潟県小千谷市
  • 身長 157cm
  • 血液型 A型
  • 学歴 青山学院大学
  • 職業 フリーアナウンサー・タレント
現在38歳ですか・・

見えないですね。

本当にかわいらしい人です。

スカッとジャパン等でもぶりっ子キャラで

女子には嫌われるキャラクターではありますが

やっぱこういう女性、男性は好きですよね笑



素人時代に出たさんまさんの「恋のから騒ぎ」時代から

その片鱗はありましたが、

TBSのアナウンサーを経て、

フリーになった頃からは全開!

あえてこのキャラを前面に出して人気を博していました。



同じくアナウンサーで昨年亡くなった妹の

小林麻央さんへの献身的な看病には

ホントに胸を打たれました。

【今夜くらべてみました】で社交ダンス企画で復帰!

麻央さんの病状が悪化するのと同じくして

小林麻耶さんの体調にも変調が出て

テレビをはじめ仕事自体が出来なくなるまで

悪化していきました。



情報では寝る間も惜しんで麻央さんの看病から

義理の弟海老蔵さんやお子さんのケアまで

やっていたそうです。



そんな経緯で海老蔵さんとのあらぬ仲を

想像して書きたてられたり、

様々な事が原因で心と体が

完全に折れてしまったんでしょうね。

ホントに大変だったと思います。



そんな中、やっと【今夜くらべてみました】で

復帰しました。

復帰企画は「社交ダンスを習いたい」という事で

社交ダンス教室に通う姿が番組予告で

映っていました。



実は社交ダンスは妹・麻央さんの趣味でもあり

そういった事もこの企画のひとつの

理由なのかもしれません。

でも、麻央さんと違って麻耶さんは

少し身長が低いので

うまくバランスよくできるかなぁ・・

っていうのが気になりますね。



ダンス教室はガチで自分で申し込んで

通い出したそうで、

教室に行った小林麻耶さんのキャラクターに

教えてくれる先生も

ちょっと引き気味だったんですが

これからも習っていくという事なので

今後大会とかに出たら注目されるかも

しれませんね。



小柄という所もお笑いのキンタローさんも

ちっちゃいけどやっているからそれは

大丈夫かもしれません。

社交ダンスでも又ブリブリやらかしちゃうかも

しれませんね笑

スポンサードリンク

復帰できたのは後輩の励ましや支えがあったから

「今くら」の番組予告では

今回小林麻耶さんが復帰することができたのは

辛く苦しいこの数年間を励まし、支えてくれていた

後輩たちがいたからだという事を

語るとあります。



恐らくこれは現在所属している

事務所セント・フォースの後輩達の事だと思います。

元々は妹の麻央さんが所属していた事務所を

後から入る形となった麻耶さんですが、

あの天真爛漫なキャラクターから

後輩達にも愛されていたようですね。



セント・フォースには結構アナウンサーの所属が

多いのですが今回一緒に出演する

川田裕美さんや新井恵理那さんを

はじめたくさんの後輩さんから番組内で

エピソードが語られると思います。



その事を語りながら泣く小林麻耶さんの

姿が予告でありましたが

やっぱ彼女には笑顔で麻央さんの分まで

頑張って欲しいですよね。

まとめ

いかがでしたか?

今回は小林麻耶さんの【今夜くらべてみました】

復帰出演を書いてみました。

辛い時期を少し乗り越えて、

以前の元気な小林麻耶さんが

見れる事を期待していますが



個人的にはすでに38歳。

もう結婚しないんですかね?

テレビを見てると相当変わっている

様なのでお相手も

何かと難しいんでしょうね笑



でも、これを機に元気に以前の様に

バンバン活躍してほしいと思います。

最後までお読み頂有難うございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする