ララ(Lara)サマンサタバサのデザイナーってマジ?親ってどんな人?

この記事はマツコ会議で取り上げられた

サマンサタバサの最年少デザイナー

12歳のララ(Lara)さんの

情報についてまとめたモノです。



インスタグラムフォロワー11万人の

ララ(Lara)ちゃんがマツコ会議で

紹介されました。

ララ(Lara)ちゃんはなんと

最年少で有名ブランド

サマンサタバサのデザイナー契約を

しているとんでもない女の子です!

気になるのはララ(Lara)ちゃんの経歴や

親がどんな人でどんな育て方をしたのか?

色々調べてみました。

スポンサードリンク

ララ(Lara)ちゃんのwikiプロフィール経歴は?

12歳で一流ブランドのデザイナー・・

とっても興味がありますね

ララ(Lara)ちゃんのプロフィールは?


出典 ララ(Lara)ちゃん公式インスタグラム
  • 名前 太田ララ(Lara)?
  • 生年月日 2005年6月18日
  • 出身地 日本(東京?)
  • 職業 デザイナー
  • 契約企業 サマンサタバサ
今回ララ(Lara)ちゃんは

マツコ会議ではインスタグラムの

フォロワーが11万人もいる

少女という事で紹介されたのですが

実はララ(Lara)ちゃんにはもっと

すごい真実が隠されていて、



12歳の少女ララ(Lara)ちゃんは

あの人気ブランド

「サマンサタバサ」のデザイナーとして

最年少で契約している少女だったのです!



契約は2017年からですから

実際には10歳の時からという

事になりますね。

契約料は年間1000万円!!

すごいですね!

サラリーマンの部長級の年収を

12歳で稼いでいます。



本名はご両親の姓が太田さんなので

恐らく太田ララ(Lara)ちゃん

なんじゃないか・・と予想しています。

一体ララ(Lara)ちゃんは

どんな人なんでしょうか?

ララ(Lara)ちゃんのインスタはセレブ感が満載!

ララ(Lara)ちゃんはインスタのフォロワーが

11万人という事ですが

なんでこんなにフォロワーがいるんでしょうかね?



で、ララ(Lara)ちゃんのインスタを見てみると

次から次へとセレブ感満載に画像が・・

まぁ年間1000万円稼ぐ12歳は

ザラにはいないでしょうから

そりゃそうか・・と思っていると

実はララ(Lara)ちゃんそもそもの

お家がお金持ちのご両親の元に

育ったお嬢様だったようです。



フランス語と英語、更には中国語も

少ししゃべれるそうですよ。

やはりその辺の教育を受けて

バイリンガルな感覚が

サマンサタバサのデザイナーとしての

感性を磨いていたのかもしれませんね。

ララ(Lara)ちゃんブサイク?障害?デザイナーには関係ない!

たった12歳でサマンサタバサ最年少

デザイナーになったララ(Lara)ちゃんですが

ネット上には心無い言葉が

飛び交っています。



ララ(Lara)ちゃんがブサイクだとか

ララ(Lara)ちゃんに障害があるんじゃないか?

とか・・



個人的な見解ですが

完全にひがみで言ってるんじゃないの?

としか思えませんね。

ララ(Lara)ちゃんは特別美形で

美少女って感じではないと

正直思います。



でもインスタ見てもわかりますが

ルックスだけを見ると

普通の女の子ですよね。

というか12歳で

サマンサタバサのデザイナーという事は

普通ではない才能の持ち主です!



ブサイクとかかわいいとか

デザイナーに全く関係ないと思います。

デザインをするのがデザイナーなので・・

あとララ(Lara)ちゃんに障害があるというのは

全く情報が見つからないので恐らくデマです。



これも同じでもし万が一

ララ(Lara)ちゃんに障害があったとしても

デザイナーには全く関係ありません。

むしろもし障害があったとしたら

そんなハンデがあってサマンサタバサの

デザイナーに抜擢されるなんて

尋常じゃありません!

これらのデマはネット上はよくある事なので

恐らくララ(Lara)ちゃん本人は

気にしていないとは思います。

スポンサードリンク

ララ(Lara)ちゃんの親が気になる!どんな人なの?

もう一個気になるのが

ララ(Lara)ちゃんのご両親です。

たった12歳という年齢で

一流ブランドサマンサタバサの

デザイナーに抜擢される子供を育てた

ララ(Lara)ちゃんお親ってどんな人なのか

気にまります。



実はララ(Lara)ちゃんのご両親は

ブライダル系のお仕事をしている

東京に本社がある

株式会社 フォーシス アンド カンパニーの

代表取締役会長の太田清五郎さんが

父親で、

取締役副会長の太田真理子さんが

母親です。



全国各地に営業所があり

芸能人の結婚式とかにも関わりがあるので

今後のララ(Lara)ちゃんの

活躍にも影響がありそうですね。

まとめ

いかがでしたか?

今回はマツコ会議に取り上げられた

サマンサタバサの最年少デザイナー

ララ(Lara)ちゃんについて

書きました。



やはり人間というのは

環境が大切なんですね。

もちろんララ(Lara)ちゃん自身の

努力も相当なものがあると思います。

しかしまだ12歳で一流ブランドの

デザイナー・・

大人になったララ(Lara)ちゃんが

一体どうなっているのか?

末恐ろしいですね!

最後までお読み頂き有難うございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする