安達祐実ランドセル姿が子供みたいで可愛すぎる!【しゃべくり007】

この記事はかつての子役の女王。

今では演技派女優の安達祐実さんの

情報についてまとめたモノです。



安達祐実さんがしゃべくり007に

登場して、コスプレで

どこまでその年齢で通用するかを検証します。

ランドセル姿から幼稚園児まで。

しかもどれも似合うし、どう見ても

子供みたいで可愛すぎる姿に

一同絶句!



元々ファニーフェイスの

安達祐実さんですが一連のコスプレは

話題になる事間違いなし。

大人になって出した写真集では

セクシーなポーズも披露。

一体どれが本物の安達祐実さんなのか・・

スポンサードリンク

安達祐実さんのプロフィール

では、安達祐実さんのプロフィール

を見てみます。


出典 安達祐実インスタグラム
  • 本名 長谷川祐実(はせがわゆみ)
  • 生年月日 1981年9月14日(36歳)
  • 出身地 東京都台東区
  • 身長 153cm
  • 血液型 A型
  • 職業 女優
  • 所属 サンミュージック
ん~・・

安達祐実さん?ちゃん?もう36歳なんですね。

記事書いててびっくりしちゃいました。

今見てもかわいいし、

子供にしか見えない笑



まぁこれはご本人からしたら

嫌な事なのかもしれませんね。

ただ「家なき子」のイメージが強烈だったので

どうしても子役の時が思い出されます。



だから子役って結構損というか

伸びない人多いですよね。

脱皮できなくて・・

でも安達祐実さんは違いますね。

見事に女優として一流になりました。



子役の場合一旦現場から離れて

ある程度成長してから又出る・・

というパターンが多い中

安達祐実さんは出続けて一流という

本物感が私にはあります。



実力がないとこうはなれないと思いますね。

あっ!あと運も。

そういう意味では選ばれた人だったんだな~

って今になって思います。

透明感がハンパない!ホントに30代?

このプロフィールに使用した画像もそうですが

安達祐実さんのインスタを見ると

なんとまぁ・・

可愛すぎる安達祐実さんがてんこもり!笑

ホントに36歳なん!?

って疑いたくなるような透明感のある肌で

何回も使っちゃいますが、とにかくかわいい。

これしか言葉がないですね。



でも、安達祐実さんって

色々あった女優さんでもあります。

プライベートでは芸人のスピードワゴンの

井戸田潤さんとの結婚・離婚。

更にはカメラマン桑島智輝さんと再婚。

そして母の安達有里さんの写真集等々

結構ワイドショーを賑わせた人でもありますね。



芸人さんを下に見ている訳ではないのですが

井戸田さんと結婚された時には

ホントにこの子良い子なんだなぁ~って

思いました。



女優さんって「私特別」的な感情があって

これ位のランクの男(芸人さん)は嫌!

みたいなとこがあるのかなぁ~って

勝手な想像で思っている部分があったので

芸人さんを選んだ安達祐実さんが

その時は好きになりましたね。



ま、井戸田さんも普通に男前ですからね。

スポンサードリンク

しゃべくりで禁断のランドセル姿に!似合いすぎて子供みたい

今回しゃべくり007に出演して

禁断の企画に挑戦します。

安達祐実さんと言えば

今回のこの企画、やってほしかった人

多いんじゃないかと思います。



現在36歳の安達祐実さんがコスプレをしてどこまでその年齢で通用するかを

見てみよう・・という

まぁくだらない企画なんですが、

むちゃくちゃ興味ある企画でもあります。



そして、着替えたコスプレは金髪姿・セーラー服・幼稚園児・ランドセル姿等

ん~ヤバいです!



どれも超似合っていますね。

特に幼稚園児やランドセル姿なんかは

マニアにはたまらないかも・・



個人的にはランドセル姿は家なき子を

彷彿とさせるものがあり、

あまりに子供みたいで可愛すぎるんではないか!?と思いました。

これ、恐らく放送後は

超話題になるんではないかと思いますよ。

ホント年齢を感じさせずサービス精神旺盛な

安達祐実さんに

ますますキュンキュンしちゃいました。

まとめ

いかがでしたか?

今回は安達祐実さんの

禁断のコスプレ企画について書きました。



子役の時から見てるので

あまりの変わらなさに

驚きと恐らくしてるであろう

見えない努力に感服しきりでした。



これで子供も生んでいるんだから

スーパーお母さんですね。

ま、でも今回放送を見た人。

特に40代・50代は

ランドセル姿の安達祐実さんが見れて

得したんじゃないですか?

私はしました笑

安達祐実さんの今後の更なる活躍を応援します!

最後までお読み頂き有難うございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする