東筑波ユートピア資金がなく再生断念!田井さん意地のアイデア

この記事は日本一客が来ない動物園として

志村どうぶつ園で取り上げられている

東筑波ユートピアの情報について

まとめたモノです。



複数回にわたって

放送されてきた

東筑波ユートピアの再生計画。

具体的な手法やコンセプトも決まって

いよいよ着手。

園長もノリノリでしたが

急遽計画ストップの意向が!?

一体なぜ?

盛り上がる再生への道に水を差す出来事が・・

しかし動物園コンサルタントの田井基文さんは

諦めずにこれまで再生させてきた動物園を例に

リニューアルのアイデアを熱弁しました。

スポンサードリンク

イノシシ牧場にノリノリだった園長

毎回放送される毎にお客さんが増えている

東筑波ユートピア。

前回は体調不良でお休みを余儀なくされた

人気飼育員のすずちゃんこと鈴木奈央さんの

代わりに新たな新人正社員が2人も入りました。


井出君と冨田さんです。

今回の放送(5月26日)でも

GWの超ドタバタを慣れないながらも

なんとか奮闘して凌ぎました。

(すずちゃん早く帰ってきて笑)



それでもむちゃくちゃ

大きな戦力になってると思います。

井出君に至ってはファンまで出来て

放送では一緒に写真をねだられる姿も笑



うん、ホントに頑張っています。

そして、動物園コンサルタント田井さんの

提案したエンデミック(その土地固有の)の

動物園にするという企画。

その名も「イノシシ牧場」も完成系が

見てきて、園長も大喜びで進めようとしていました。



ところが急遽その意思が反転

園長が再生計画を中止すると発表。

その訳は・・



ノリノリだった園長が辞めると言い出したのは

計画に必要な資金2000万円の

工面のめどが立たない為でした。

スポンサードリンク

それでも番組内で成功例をガンガン紹介!

園への知名度も番組のおかげで上がった。

お客さんも増えた。

今回の再生計画に注目もされている。



そして、誰もが絶対にやった方がいい

と思っているエンデミック再生計画。

が、しかし100%うまくいく保証はない。

そして資金調達するの経営者である園長。



園長の年齢を考えると(80歳)

失敗など絶対に許されない。

その辺りを色々考えての決断だったと思います。



それでも、番組では

ここまできたのに勿体ない!との思いから

志村園長をはじめ出演者がなんとか

進められないか試行錯誤。



同じく出演した動物園コンサルタントの

田井基文さんが

「確かに大きな投資にはなりますが

これをやって成功した例が複数あります」

エンデミック再生をやって成功した事例を紹介。

長崎水族館

まずは、長崎県にある長崎水族館。

ここは昔はどこにでもある普通の水族館でしたが

やはり動員数が年々減っていき、

廃館の危機に・・

そこであえて動物を減らすという離れ業で再生。



動物をペンギンに特化するというやり方で

ペンギン水族館として9種類173匹の

ペンギンを配備。

本物の海まで施設に取り入れ

年間10万人の入館者増加を遂げた。

愛知県竹島水族館

次に、愛知県の竹島水族館。

ここは30年前までは

30万人の入館者数を誇る水族館でしたが

リニューアル前は廃館寸前でした。



で、ここが取った再生案は

深海生物に特化した水族館にするという

エンデミック案です。



これは私も「お~すごい!こりゃ行きたくなる」

と思わずテレビを見ながら言っちゃいました。

ここでは日本一の深海生物魚の種類や

数に触れ合えるというウリがあります。



一番大きかったのは

深海生物を直に触れるスポット(コーナー)を

作った事。

これはどこにもありません。

ここでしか体験できない空間です。



この再生には2700万円の費用が

かかりましたが、客足はどんどん増加

マスメディアの力がなくても

自力で利益を出していける運営になってきています。

沖縄こどもの国

最後にここが一番

東筑波ユートピアに近い形態で

田井さんもここを手本にしてほしいと言っていました。



この沖縄こどもの国も以前は

普通の動物園だったようですが

地元密着に完全に特化。



動物を琉球狐の動物たちに特化して

展示しました。

ウタイチャーンというにわとり

オリイオオコウモリという普通とは違う蝙蝠

具志堅用高さんでお馴染みのカンムリワシ

等々揃えて地元の入場者をターゲットにしました。



しかも現役を退いた家畜たちを使って

エサの運搬等も効率化。

費用をかけずに再生するという

お手本の園を紹介しました。

スポンサードリンク

田井さんのもうひとつのアイデアとは?

ここまで、2000万円は確かに大きいけど

投資してやる意味はあるという事を

具体例を挙げて紹介した田井さんですが



いくらそうはいってもお金の問題。

スタジオでもやったほうがいい、

やめたほうがいい、どちらの意見もあり

とっても難しい選択です。



最後の最後は園長が下すのでしょうが

田井さんはもうひとつ費用をかけずに

できるとっておきのアイデアはあると言いました。

そのアイデアは話されませんでしたが、

恐らく次回園長に直接相談される事だと思います。



ん~一体なんだろ・・

この東筑波ユートピアの企画は

最初からずっと記事にしていて

たくさん記事も書いたし、思い入れもあります。

なんとか頑張ってイノシシ牧場。

やってほしいなぁ・・

でも2000万円だもんなぁ・・

次回の田井さんの案に期待です。

まとめ

いかがでしたか?

今回は再生計画断念かも・・という

園長の決断に周りのみんなが

アイデアを出していくという回でした。



次回の展開に注目が集まりますが

密かに今回も出演しなかった

鈴木さんの体調も

回復してるのかなぁ~・・

ってちょっと心配にもなっています。

※関連記事はこちらにあります。
東筑波ユートピア園長入院でピンチ!その時飼育員の鈴木奈央さんは!?

東筑波ユートピア寄付できる?たった一人の飼育員鈴木さんを助けたい!

東筑波ユートピア鈴木さん初めての一人週末!そこには驚きの光景が?

再生計画がいよいよ見えてきた!動物園コンサルの提案とは?

東筑波ユートピアで経営者募集!?園長は引退するの?再生計画に暗雲

東筑波ユートピアすずちゃん体調不良で助っ人井出君と冨田さん登場!

東筑波ユートピアの新人飼育員が動物園を救った!?場所や料金も公開

次回はいつものおっとりだけど頑張り屋な

鈴木さんが新人二人を育てていく姿も

見たいなぁって思いました。

どちらにしても次回必見です。

最後までお読み頂き有難うございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする