丸岡いずみ うつヌケを【爆報フライデー】で語る!告白本で真実綴る

この記事はフリーアナウンサーの

丸岡いずみさんについての

情報をまとめたモノです。



丸岡いずみさんと言えばブレイクした

「ミヤネ屋」での宮根さんとの

やり取りが有名です。

天真爛漫なイメージの丸岡いずみさんですが

実は重度のうつ病に悩まされていた過去が・・



今回ほぼ完治した丸岡いずみさんが

自身の体験から学んだうつヌケ法を

爆報フライデーで語ります。

うつである事を告白本でさらけだした

丸岡いずみさんですがどんな真実が語られるのか?

気になりますね。

スポンサードリンク

丸岡いずみさんのプロフィール

では丸岡いずみさんのプロフィールを

見てみます。


出典 丸岡いずみオフィシャルブログ
  • 名前 丸岡いずみ(まるおか いずみ)
  • 生年月日 1971年8月6日
  • 血液型 O型
  • 学歴 関西学院大学卒
  • 職業 フリーアナウンサー
  • 配偶者 有村昆
現在は46歳ですがブレイクしたきっかけになった

情報番組「ミヤネ屋」に出演している時には

38歳で【奇跡の38歳】と言われた

美貌の持ち主です。



46歳となった現在もホントにお綺麗ですが

正直ミヤネ屋時代は私も好きでした笑

かわいいですもんね~



で、なんだろ、真面目そうな顔して

バシッと的を射た発言をするところや

ちょっとお茶目な所もかわいいですよね。



映画評論家の有村昆さんと

ご結婚されましたが

最初はなんだか「え~・・この人ぉ~?」って

感じでしたが、今ではとってもお似合いでよね。

プライベートでは中々子宝に恵まれず

代理母出産でお子さんを授かった話は有名ですね。



この件も賛否両論あると知りながら挑戦する。

凛とした生き方をされているなぁと思いましたね。

なぜ?私が?丸岡いずみさんが落ちたうつ地獄

そんな、いつも前向き!

人生を謳歌している様に見える

丸岡いずみさんですが

実は過去に重度のうつ病に侵されていました。



そしてそれは東日本大震災がきっかけでした。



うつ病と言えば

一般的なイメージは「落ち込む」「無気力」「自傷」等

精神的なダメージが思い浮かびますが



丸岡いずみさんの場合は最初は

「湿疹」とか「不眠」でした。

この症状って結構体が疲れていたり

忙しい時によく起こりがちですが

実はこれが丸岡いずみさんのうつのサインでした。



頑張り屋に多いという病気ですが

丸岡いずみさんもご多分にもれずそのまま仕事を続け

医師から処方されていた「精神薬」も

自分勝手な間違った認識で飲んでないのに

飲んだふりをしてドンドン悪化していくという

推移を辿りました。



そして気が付いた時には重度の状態。

そこで亡くなったお父さんがかけてくれた

「休む事も生きる事」

この言葉から立ち直りのきっかけをつかみます。

スポンサードリンク

丸岡いずみさんのうつヌケ法とは?

そんな丸岡いずみさんですが、

現在は99.9%回復した状態で

ほぼ完治したといえます。



その治療に使った丸岡いずみ式うつヌケ法とは?

実はそんなに難しい事ではなく

極々簡単な3項目でうつの症状は回復していきます。



1 ○○しなくてはいけないという考え方を辞める

2 素直に相談できる相手を見つける

3 自身のうつを受け入れる



まずは1番。

頑張り屋がうつになりやすいというのは

ここが原因なのです。

必ず決まっているスケジュールがあるから

これをやらないといけない!

という強い責任感や正義感。

これが発症の引き金にもなりますし

すでに発症した人は特にこれを辞める事で

心のバランスが取れやすくなるそうです。



そして2番。

まぁこれは精神疾患全般に言える事だとは思いますが

なんでも言える相談相手がいることは

とても重要で必要なミッションです。

誰かに話す。

いかにこれが

心の負担を大きく減らしているかという事ですね。





そしてやはり

「うつ病」の様な病気は心と体。

両方の病気なので、3番の

自身をうつだと受け入れるというのも大事です。

「いや私がまさかそんなはずはない!」と

何度も医師から診断されているのに認めないと

やはり体と心のバランスが崩れます。



この3つが

丸岡いずみさんのうつヌケのシンプルな方法です。

気になる方は試してみてもいいかもしれませんね。

(かかりつけのお医者様に相談の上)



そして一番が自分に合った薬の組み合わせを

うまく探り当てる事。

薬がきちんと自分の症状に会えば

必ず良くなります。

その為には自分に合う医師の選び方にも

注意が必要ですね。

告白本に書かれた真実

そしてそれらのうつ体験を丸岡いずみさんは

告白本として出版しています。



「仕事休んでうつ地獄に行ってきた」

「休むことも生きること 頑張る人ほど気をつけたい12の「うつフラグ」」



といううつ関連の書籍を出しています。

ホント偉いですよね。

本来は自分がうつ病だっただなんて隠したい過去です。

なのに、自ら体験として開示することで

今まさに悩んでいる人の為になれば・・

という思いからだと思います。



これらの告白本には40歳を機にうつになった

丸岡いずみさんのテレビでは見せない

本当の姿が描かれています。



どちらか、もしくはどちらも一度

読んでみると生きるヒントがあるかもわかりませんよ!

まとめ

いかがでしたか?



今回は丸岡いずみさんの

うつ病からのうつヌケ法を紹介しました。



出演される爆報フライデーでは

夫の有村昆さんとの出演なので

ご夫婦ならではの葛藤の

お話もあるかもです。



病気の事もそうですが

授かった新しい命の経過なんかも

聞いてみたいですよね!

期待して放送を観たいと思います。

最後までお読み頂き有難うございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする