片岡の退団が朗報と言う阪神ファン!「打撃コーチ退団」ニュースですぐ気付いた

この記事は阪神タイガースの17年ぶりの

最下位を受けて

金本監督が辞任した事を受けて

片岡篤史打撃コーチも退団するという

情報についてまとめたモノです。



一時は来季2019年の2軍監督にまで

内定していた片岡篤史打撃コーチが

急転直下退団する事になりました。

金本監督と違いクビという事です。

しかし阪神ファンはこの

片岡退団に「朗報!」「当然」「遅すぎる」と

大喜び。

打撃コーチ退団というニュースのコピーで

阪神ファンは片岡やろとすぐにわかったそうです。

スポンサードリンク

阪神最下位の戦犯は金本より片岡という阪神ファンの想い!

実はファンの片岡篤史打撃コーチの退団への

要望は2016年からくすぶっていて

全く打てない打撃不振の要因は

全て片岡打撃コーチのせいだと

ファンからは「辞めろ」コールが

湧きあがっていました。


そして片岡打撃コーチの

キャラクターもファンには

受け入れられませんでした。

成績も上がってないのに

何偉そうに言うてんねん!

という阪神ファンの声が多数でした。

そこへ2軍監督に内定と言った情報もあり、

せっかく矢野監督で日本一を

獲得したのに片岡を監督にして

2軍をこねくり回すな!

という批判まで上がっていました。

2016年~2018年の阪神の打撃成績は?

では2016年~2018年の

阪神タイガースの打撃成績は

どうなっているのでしょうか?



2016年はセリーグ最下位。

本塁打・安打数・盗塁も最下位で

三振もセリーグ一多いという始末。



2017年はセリーグ4位

全体的に底上げされてきたとはいえ

どこにも突出した成績はなく

このシーズン2位という事は

明らかに投手力での成績でした。



2018年はセリーグ5位

最下位のDeNAにはかろうじて

勝ったものの順位は最下位。

という事はこれも決定力不足が原因だとしか

思えません。



総じて金本阪神は投手力はそこそこだったけど

打撃力の上昇や成長が

なかった為に成績が出なかった

という事です。

スポンサードリンク

なぜこんなにも嫌われる片岡打撃コーチ!その理由は?

不思議なのは片岡打撃コーチは

退団が決定してファンから朗報と言われるほど

なぜこんなにも嫌われるのでしょうか?

全体的な総合評価から・・

と言われると何も言えませんが



推測として言うなら

まず指導が厳しすぎるという事。

これは結構目撃証言があり、

これから試合という試合直前に

厳しい指導をしている場面が多々あり

「あれでは選手が委縮して結果が出ない」

という声があり実際その通りになった。



そして金本監督が起用して

育成してきた若手を

その後こねくり回して

潰していった。という思いが

ファンにはあるようです。

北條・中谷・江越等

良い成績出したきたと思われた時期に

必ず片岡打撃コーチが直接指導し

その後不振・・みたいなケースが多かった為

と思われます。



要は指導力があまりないのし

案の定成績が上がらないのに

中々辞めないから余計にアンチが増えた結果

と言えるでしょうね。

まとめ

いかがでしたか?

今回は阪神金本監督の辞任を受けて

球団から契約をしない旨の

通知を受け

片岡打撃コーチが退団するという

事について書きました。

※阪神次期監督2019候補の記事はこちら

阪神次期監督2019候補は誰?予想してみた!矢野・掛布・落合ミラクルで新庄W



しかし辞める事に対して

ファンから「朗報」「当然」と

言われるコーチってどんな気分

なんでしょうね。

更にはファンからは

辞めても関西で解説せんとってくれ・・

という厳しい声もあったります。

ただキャラクターもあると思いますが

せめて辞める時位は

成績自体はあかんかったけど

ひとまずはゆっくり休んでください・・

位の声がかかる人物でありたいですね。笑

最後までお読み頂き有難うございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする