山本KID徳郁ガンの種類はスキルス胃ガンか膵臓ガン?公表から早すぎる死去

この記事はガン公表から

1か月も経たない内に

急逝した山本KID徳郁さんの

情報についてまとめたモノです。



耳を疑う様なニュースが入ってきました。

格闘家で先日ガンを患っている事を

公表した山本KID徳郁さんが

41歳の若さで死去された事が報道されました。

公表からあまりにも早い逝去に

ショックが隠せません。

山本KID徳郁さんは一体何のガンで

亡くなってしまったのでしょうか?

山本KID徳郁さんのプロフィール

山本KID徳郁さんとは

一体どんな人物だったのでしょうか?


出典 山本KID徳郁公式インスタグラム
  • 名前 岡部 徳郁(おかべのりふみ)
  • 生年月日 1977年3月15日
  • 出身地 神奈川県
  • 身長 163cm
  • 血液型 B型
  • 学歴 山梨学院大学中退
ワイルドな顔立ちと並外れた格闘センスから

格闘の神様の子供、

神の子山本KID徳郁と呼ばれる様に

なりました。



今思うと163㎝という小柄な体格から

どうやったらあんなパワーが出るのか?

ファイトスタイルもイケイケで

キャラクターも強さも全てを兼ね備えた

人気選手でした。



一時代を築いた魔裟斗さんとの試合は

ホントに見応えのある良い試合で

お互いがお互いをリスペクトしているのが

よくわかりました。

魔裟斗さんも今回の山本KID徳郁さんの

死去には大きなショックを受ける事でしょうね。

ガンは公表したが種類やステージは未発表!

8月26日に公表された山本KID徳郁さんの

ガン発病。

当初からガンである事だけを伝え

ガンと闘っていくという事だけを

我々一般人は知らされました。



ガンの種類は何なのか?

どこにガンがあるのか?

ステージはどれ位なのか?

その辺りの詳細は一切伏せられていました。

そういった状況の中で

一部重病説が流れましたが、

それでも山本KID徳郁さんは

闘病の応援を呼びかけていました。

ガンの種類はスキルス性の胃ガンか膵臓ガンでは?

そんな報道からわずか1か月足らずでの死去。

すでに公表の段階では

手の付けられない状態だった事が覗えます。



今後詳細はわかってくるかとは思いますが

今の時点で本当にただの推測ですが

もしかしたらスキルス性の胃ガン、

もしくは膵臓ガンだったのではないか?

と私は個人的に思っています。



41歳という若さでのガン。

当然40代でもガンはあり得ます。

しかし山本KID徳郁さんが格闘家であるという事。

要は頻繁に体のチェックはしていただろうという点と

若さから考えて進行性のガンだった

可能性が高いのではないかと思います。



スキルス性の胃ガンは若い方がかかると

とにかく進行が速く、

あっという間に手に付けられない状態に

なってしまうと聞いたことがあります。

(医療知識はないので噂程度と思って下さい。)

そしてガン公表直前は

山本KID徳郁さんがとても痩せていたという

情報もありました。



ガン全体的に末期になると

痩せると言いますが

特に膵臓ガンは顕著に痩せる

症状が出ると聞きます。



そういった事から

もしかしたら山本KID徳郁さんは

スキルス性の胃ガンか

又は膵臓ガンだったのではないかと

推測しました。

スポンサードリンク

魔裟斗との対戦はもう二度と見れない!

K1ファンからすると

全盛期の魔裟斗さんと山本KID徳郁さんは

カッコいい・強いの代名詞の様な存在です。

何度かあった二人の伝説の戦い。



現役としてはもう見れない

かもしれませんが

エキシビジョンとかでまた

やってくれる事を期待していましたが

もう叶う事はありません。

神の子山本KID徳郁さんの

天性の格闘センスをもう見れないのか

と思うとホントにただただ残念です。

まとめ

いかがでしたか?

とにかく速報ニュースで

入ってきた山本KID徳郁さんの死去。

「嘘やろ・・」

としか言いようがないほど

虚脱感がありました。



今後色々な事がわかってくると

思いますが

家族の絆の強い山本一家

ご家族のショックは計り知れない

と思います。

今はただご冥福をお祈りします。

最後までお読み頂き有難うございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする