今日作りたい!自宅で簡単にできる5大コーヒーアレンジ術公開

今回はコーヒーは好きだけど、いつもシンプルに飲んでいるだけなので
なんか自宅で手軽にアレンジして飲める方法はないかという事で、簡単!手軽でおいしいアレンジコーヒーの作り方をお伝えしていきたいと思います。

その1 ウインナーコーヒー

用意するモノ

◎濃いめのコーヒー(エスプレッソが望ましいが深煎りのものでもOK)

◎砂糖(グラニュー糖かコーヒー用のシュガー)

◎ホイップクリーム(甘さはなくてOK)

◎お好みに応じてココアパウダー

ウインナーコーヒーは比較的有名なアレンジなのでやりやすいかもしれません。
コツは少し濃いコーヒーを使うという事ですね。
本来はエスプレッソを使うのですが自宅で作るアレンジですので、そこまでこだわる必要はありません。

さぁ作ってみよう

1⇒カップに先に砂糖(グラニュー糖)を入れてその中にコーヒーを入れます。
※角砂糖よりはグラニュー糖が混ざりやすいのでそちらを使っていきましょう。

2⇒よくかき混ぜます

3⇒ホイップクリームを乗せます(クリームは砂糖が入っていない甘くないものを使います)

4⇒最後にココアパウダーを振りかけて完了です

ココアパウダーは特に必要ありませんが見た目が華やかで楽しい気分になるので、もしあれば是非使って下さいね。
ホイップクリームは上から見てコーヒーが見えない位で、入れすぎると逆効果です。
出来上がり後はホイップクリームを混ぜないで頂きましょう!!

その2 塩キャラメル・ラテ

用意するモノ

◎濃いめのコーヒー

◎牛乳

◎ミルクキャラメル(1~2個くらい)

◎塩(普通の家庭の塩でOK)

さぁ作ってみよう

1⇒コーヒーを入れる(カップではなく別容器に)コーヒーは普通のレギュラーでOK濃い目で

2⇒小さな鍋に牛乳とキャラメル(1個か2個)塩を少し入れてしっかり混ぜていく

3⇒先に作っていたコーヒーと混ぜて完了です

ポイントはコーヒーと牛乳等の量を同じ量にしてカップに注ぐこと。
それとキャラメルが結構溶けにくいのでよくかき混ぜる事です。
かき混ぜるのに集中して時間を使いましょう。
意外と本格的な味ではまりますよ。

その3 マシュマロコーヒー

用意するモノ

◎深煎りの濃いめのレギュラーコーヒー

◎マシュマロ

◎お好みでココアパウダー

さぁ作ってみよう

1⇒深煎りの濃いめのコーヒーをカップに入れます

2⇒その上にマシュマロを2~3個入れて完了です

※お好みでココアパウダーを振りかけて下さい

マシュマロはクリーム代わりですがトロリとした食感が何とも言えません。
一番簡単ですぐにできるアレンジですね。
私も結構好きなアレンジです。

その4 ハニー・オ・レ

用意するモノ

◎アイス用のコーヒー(粉)

◎お湯

◎牛乳

◎はちみつ

◎コンデンスミルク

さぁ作ってみよう

1⇒アイス用の粉でお湯を使ってコーヒーをやや濃いめに入れます

2⇒すぐに氷を使ってコーヒーを冷やします

3⇒グラスに氷を入れて牛乳とはちみつコンデンスミルクを入れてよく混ぜたモノを入れます

4⇒最後に氷で冷やしたコーヒーをグラスに足していって完了

ちょっと手間がかかりますが、抜群においしいです。
ポイントはアイス用の粉をお湯で入れてすぐに氷で冷やすという事と、
最後にコーヒーを足して完成させるという所です。来客に出せば感動する事間違いなし!!

その5 ペッパースパイスコーヒー

用意するモノ

◎コーヒー(レギュラーでOK)

◎ブラックペッパー

◎塩

◎はちみつ

◎ミルク

さぁ作ってみよう

1⇒はちみつをコーヒーカップに入れる

2⇒コーヒーをはちみつが入ったカップに注いで溶かす

3⇒塩・ブラックペッパーを入れる(よくかき混ぜて下さい)

4⇒ミルクを少量入れて(温めたものが良い)完了

それぞれの量の加減が難しいですがこれはお好みもあるので、自分が一番良いと思う量を見つけて下さいね。
はちみつは砂糖でも代用できますが私ははちみつで飲んだほうが断然おいしかったです。
結構クセはありますが好きな人にはたまらない味わいです。

いかがでしたか?
いつものコーヒーにちょっとした手間と素材を足すことで色んな味わいのコーヒーに変わっていきます。
まだまだアレンジの種類はありますが、まずは初心者向けのこの5つをマスターしてみて下さい。
来客に出すコーヒーもこんなひと手間で印象が全く変わるので、あなたも是非試してみて下さいね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする