シティーハンター復活!キャストは維持で最新作のあらすじチェック!

この記事は劇場版シティーハンター

最新作についての情報をまとめたモノです。



今の若い人たちの間で

一体どれ位の人が知っているのだろう?

伝説のアニメ「シティーハンター」



超一流の腕を持つスナイパーと

彼を取り巻く様々な人間模様

更には、シリアスあり

恋愛あり・復讐あり・コメディありの



パーフェクトストーリーです。



1970年代~80年代に生まれた人は

ビンゴでしょうね。

むちゃくちゃカッコいいアニメです。



その伝説のアニメが29年ぶりに

当時のキャストそのままに

最新劇場版として復活します!



そんなシティーハンターについて

色々調べてみました。

スポンサードリンク

伝説のアニメシティーハンターってどんなストーリー?

舞台は東京新宿。

ボディガードや探偵を請け負うスナイパーの

冴羽りょうという主人公を中心に



昔りょうの相棒で事件で亡くなった槇村 秀幸の

妹・槇村 香とタッグを組み



あらゆる難事件を解決していく

ハードボイルドコメディ。


出典 北条司オフィシャルホームページ



このアニメの上手い所は

ハードボイルドに徹しない所が

カッコいいという描写の仕方です。



同じようなスナイパーもので

王道の「ゴルゴ30」とは

全く違うテイストで



真面目なストーリーなんですが

冴羽りょうの超女性好きという設定が

時折、コメディーに変化させ



ほっと気を許せる展開を入れつつ

しかしキモの部分は

ビシッと決める!



で、りょうと香のやり取りなんかも

視聴者にはお約束の雰囲気があり

アニメハードボイルド版

ドリフの全員集合みたいな感じです笑



今や雑誌での連載時期を考えると

30年以上経っています。



しかし未だに根強いファンが息づいている

作品。それがシティーハンターです!

29年ぶりに復活!!しかもりょうや香は当時の声優で!

そんなシティーハンターが



なんと劇場版最新作となって

我らの元に帰ってきます。



劇場公開は2019年来年と

少しまだ先ですが、

公開が決まったとたん

ネット上ではすぐに話題に上っています。



そんあシティーハンター

気になるポイントが目白押しですが

ますはなんといってもキャスト!!



やはり冴羽りょうはこの人しかいない。

北斗の拳のケンシロウ他ベテランであり

声優としては欠かせない存在の



神谷明さんが今回の映画も冴羽りょうを演じます。



そして相棒の槇村 香

これももはや他の方の声では

違和感しかありません。



伊倉一恵さんが引き続き槇村 香を演じます。



あの当時の

シティーハンターがそのまま

劇場に返ってくる感覚です。



果たして今回はどんなわくわくドキドキを

提供してくれるのか?

楽しみです。

スポンサードリンク

主題歌やあらすじも気になりますね!

こうなってくると

あと他に気になるのは



今回の劇場版最新作「シティーハンター」

主題歌は一体誰のどんな曲なのか?

ってとこですが、



今の所最新作の主題歌は残念ながらまだ不明です。

ただ、29年ぶりという事で

この辺りは今を意識した、そして

新しいシティーハンターを思わせる選曲を

してほしいですね。



私は個人的に

和楽器バンドなんか古カッコいい!

みたな感じでいいと思いますね。



2枚目のシングル新曲の

「雪影法師」なんか、とっても合いそう。

(でも2019年だからその時の新曲ですね笑)



ただ、制作決定記念のスペシャルムービーでは

往年の曲シティーハンターと言えばこれ!という曲



TMNの「Get Wild」に乗せて

造られたとか・・



さて、今回の最新作劇場版シティーハンターの

作品のあらすじは一体どんなものになるのか?



2019年でまだまだ先の劇場公開の為か

さすがにこの時点で詳しいあらすじはまだわかっていません。



しかし、個人的な推測では

今のファンと昔のファンを両方満足

させる為に



時代はりょうも香も少し時が過ぎた設定で

新たなキーマンとなる人物も織り交ぜ

基本的な設定はそのままで、



現代の情勢に合わせたストーリー展開に

なるのでは?と思ったりします。



やはりテロなど最近身近になってきた

事象なども盛り込まれるかも。

まとめ

いかがでしたか?



最新劇場版シティーハンターの

公開決定のお知らせ。



私なんかは

シティーハンターど真ん中の世代なので

話題を知った時には思わず



「お~~!!」

と唸ってしまいました。



2019年公開時には必ず

劇場で見たいと思います。

懐かしい~思う人も、

えっ!?何それ面白そう!って思う人も

2019年公開時にはっ劇場へ行って

その魅力を体験してみて下さいね!



最後までお読み頂き有難うございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする