ホームレスピアノマンのライアン死去!死因は?ユーチューブで大注目

この記事はカナダでホームレスでありながら

独特なピアノをユーチューブで紹介され

一躍「ホームレスピアノマン」として

有名になったライアン・アーカンドさんの死去の

ニュースについての情報をまとめたものです。

スポンサードリンク

ホームレスピアノマンのライアン・アーカンドとは?

実はこのライアン・アーカンドさん、カナダで

普通!?に暮らしているホームレスの一般人です。



ホームレスなのに暮らしているという表現は

正しいかはわかりませんが・・




4歳からピアノの魅力に魅了されたライアン・アーカンドさんは

自ら作曲も手掛ける才能の持ち主でした。



いつしか、教会や病院で演奏するようになり

その姿を見たロズリン・ポーラードさんという方が

ユーチューブにアップした動画が大反響!!



一気に「ホームレスピアノマン」として

有名になりました。

スポンサードリンク

ライアンさん突然の死去!一体死因は何?

そのライアンさんが支援シェルターで

亡くなっていた事がわかった。



元々精神疾患を持っており、又アルコール依存症も

患っていた。

それらを中々克服できないまま、

2016年には軽犯罪法違反で検挙もされています。



46歳という若すぎる旅立ちに

ホームレスピアノマンとしての

彼のピアノのファンでもある市民からは

悲しみの声が響いている。



ライアン・アーカンドさんの直接の死因は現在の所

不明ですが、やはり、生活環境の悪さや依存症との闘い

加えて精神疾患と、彼を取り巻く状況の悪さが原因かもしれません。

ぶっきらぼうだけど心に染みるライアンさんのピアノ

ユーチューブでのライアン・アーカンドさんの演奏は決して



技術では素人の私が聞いてもうまくはありません。



でも、その音色は彼の人生というか哀愁というか

そういうものが見え隠れしています。



音楽的な事は一切わかりませんが、

なんだか心に染みわたる感覚がしました。



たった数分の演奏を聴いただけですが

それだけで、ちょっと人生得したかも・・

な~んて思わせる何かがありました。



もしかしたら、ライアン・アーカンドさんが有名になったから

後付けでそういう風に思ったのかもしれません。



ただ、正直にそう感じました。

まとめ

一般のしかもホームレスという



比較的社会からは阻害されていた様な人物の

死去がこれほどまでに取りざたされるという事は



それだけ、ライアン・アーカンドさんが・・

いやライアン・アーカンドさんのピアノが

人々の心を打っていたのかもしれませんね。



ご冥福をお祈りします。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする