高橋卓志(神宮寺僧侶)の経歴や葬儀の依頼方法やプラン・値段は?連絡先(方法)や法話も気になる【仕事の流儀】

こんにちわ!かっちゃんです。

この記事はNHK

プロフェッショナル仕事の流儀で

取り上げられた神宮寺僧侶の

高橋卓志さんの情報についてまとめたモノです。



仕事の流儀で僧侶の高橋卓志さんの

葬儀に対する取り組みや

「送り方」について紹介しています。

まずは聞き取りから重視して行う

高橋卓志さんの経歴や葬儀とは?

依頼方法やプラン・値段(価格)はいくら位か?

どこに連絡すればいいのか連絡先(方法)が

気になります。

一度法話も聞いてみたいですね。

高橋卓志(神宮寺僧侶)さんの経歴(プロフィール)は?

さてではまずは

高橋卓志(神宮寺僧侶)さんの

経歴(プロフィール)から

見ていきましょう。


出典 仕事の流儀公式サイト
  • 名前 高橋卓志(たかはしたくし)
  • 生年月日 1948年12月4日
  • 出身地 長野県松本市
  • 学歴 龍谷大学院東洋史学科中退
  • 宗派 臨済宗
龍谷大学の大学院を中退して

海清寺専門道場で修業し、

仏門に入る事になったのですが

この時に何か心を決める事があったんでしょうね。



現在は長野県松本市の神宮寺という

寺院の住職として活躍する傍ら

葬儀の相談などを受け

独自の手作り葬儀で温かく送ってあげている

という評判です。



これまで著書も

計6冊出版していて

最新の本が「さよなら仏教」という

タイトルだけあって仏教界の革命児と

言われるゆえんがわかる気がしますね。

仕事の流儀で高橋卓志(神宮寺僧侶)さんの手作り葬儀が話題に!

今回NHKの仕事の流儀で

高橋卓志(神宮寺僧侶)さんが取り上げられるのは

主に葬儀。



高橋卓志(神宮寺僧侶)さんの手作り葬儀が

温かくて親身になってくれると

とても評判らしい。

一体どんな葬儀をやってくれるのでしょうか?

番組では末期がんの40代の夫から

残される妻が心配という旨の相談が寄せられ

それを基に葬儀を創り上げていく。



まずはとにかく徹底した「聞き取り」から

高橋卓志(神宮寺僧侶)さんは入るらしい。

家族の思い、遺族になる人の気持ち。

そこの部分を最重要に考えているからだと思われますね。

今回相談に来られた方の

葬儀がどんなものになるのか番組をチェックしたいと思います。

高橋卓志(神宮寺僧侶)さんへの葬儀の依頼方法やプランは?金額(値段)も気になる!

神宮寺の副住職から住職へとなり

ボランティアを始め様々な活動を続けていた

高橋卓志(神宮寺僧侶)さんですが

なんと2018年4月に神宮寺の

住職を引退しています。


しかし、それでも

仕事の流儀で葬儀への取り組みを

特集しているという事は

住職は引退しても僧侶としては続けているんですかね?

(住職引退して僧侶としてやっていけるのか不見識でわかりませんが)



ただ何かしら「葬儀」に対する

取り組みは続けていると思います。



そこで高橋卓志(神宮寺僧侶)さんに

葬儀を依頼するにはどうすればいんでしょうか?

プランは?値段(金額)は?



この辺が気になりますが

とにかくやはり神宮寺へコンタクトを取って

高橋卓志(神宮寺僧侶)さんに会いたい・相談したい

という旨を伝えて何かしらの返事を待つという事しか

今の所情報がありません。



そしてプランや値段(金額)に関しては

まぁプランは決まったものは当然

ないでしょうね。

ただ神宮寺の公式サイトには

「神宮寺の葬儀」という項目があります。



現在はまだ開設されていませんが

今後何らかのプランができる可能性はありますね。



番組でも言っている様に

その「個人」に寄り添い話を聞き

その方に一番合った送り方を提案して

くれるんだと思います。



また、値段(金額)については

現在も僧侶を続けているのなら

「お気持ち」という事になり

依頼者次第という事になりそうですが

元々高橋卓志(神宮寺僧侶)さんは

僧侶になる前にサラリーマンとして

葬儀関連のビジネスもやっていたそうなので

その辺りは直接話さないとわからない所でもありますね。

高橋卓志(神宮寺僧侶)さんへの連絡方法(先)は?

では高橋卓志(神宮寺僧侶)さんに

連絡を取るにはどのようにすれば

いいのでしょうか?



まずは神宮寺にコンタクトを取ってみて下さい。

臨済宗妙心寺派 医王山神宮禅寺

住所 長野県松本市浅間温泉3-21-1

TEL 0263-46-0096



ここに連絡して相談の旨を伝えれば

何らかのレスポンスはあるんじゃないかと

思います。

高橋卓志(神宮寺僧侶)さんの法話(相談)が聞きたい!

そんな高橋卓志(神宮寺僧侶)さんの

法話を聞きたいという人も多いと思います。



どのようにすれば聞くことができるのでしょうか?

実は神宮寺では毎月第1及び第3日曜日に

坐禅会を開いています。



ここで高橋卓志(神宮寺僧侶)さんから

直接お話が聞けるかは神宮寺に

聞いてみないとわかりませんが

事前にチャックすればわかるはずです。

神宮寺では公式サイトを作っていますので

気になる方はそこから問い合わせしてみて下さい。


臨済宗妙心寺派 医王山神宮禅寺

まとめ

いかがでしたか?

今回はNHKの仕事の流儀で取り上げられた

神宮寺の僧侶高橋卓志さんの

経歴や葬儀の依頼方法・プランや金額(値段)

連絡先(方法)や法話は聞けるのか?

について書きました。



住職を引退した理由も気になりますが

まだまだこの先高橋卓志さんに

葬儀を創ってほしいという人は多いと思います。

そういう意味でも番組内で

どんな葬儀を披露するのかとっても

注目して見たいと思います。

最後までお読み頂き有り難うございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする