【画像】大本萌景の姉大本可穂が証言!今なぜ話すの?違和感で理解できないの声!

この記事は農業アイドルとして

活動していた愛の葉Girls

大本萌景(ほのか)さんが

亡くなった件で姉の大本可穂さんが

生出演した情報について

まとめたモノです。



注目されている

愛媛県の農業アイドル

愛の葉Girlsの

大本萌景(ほのか)さんが

事務所のパワハラによって

命を絶った事件で生放送の

「スッキリ」に姉の

大本可穂さんが出演し語りましたが、

整理されていない言葉等に

なぜ今出てきて話すの?逆効果!

違和感しかない理解できないという批判が・・

事務所のパワハラよりくすぶる姉・母親への批判!

この農業アイドル

愛の葉Girlsメンバー

大本萌景(ほのか)さんの事件は

家族がパワハラで事務所を提訴する旨の

記者会見を開いた時から

違和感というか普通の感じとは

違う視聴者やネット上の声がありました。



確かに所属事務所である

「hプロジェクト」

佐々木社長やスタッフによる

パワハラだと思われても仕方がない

言動があった事は事実で

労働環境も劣悪で厳しいものでした。



大本萌景(ほのか)さんの

アイドルとしての給料は

月収3万円だったと言います。

労働時間も午前4時~翌午前2時まで

という常識はずれな事もあったそうです。



それでも姉や母親に

批判が集まります。

一体なぜ?

それは姉もそうですが母親の発言や

行動が親として理解できないという点。

これに尽きます。



事務所事務所と言うけれど

決してそれだけではない。

母親としての娘に対する

態度が結局大本萌景(ほのか)さんを

追い込んだ一因であるんじゃないか?

という母親や姉に対しての

不信感が大きいという事みたいですね。

スッキリに姉大本可穂さん出演!なぜ今話すの?の声【画像】

そして事務所の佐々木社長が

メディアでパワハラを否定した翌日に

生放送の情報バラエティ「スッキリ」に

大本萌景(ほのか)さんの姉の大本可穂さんが

弁護士の佐藤大和さんと生出演されました。



当然話題が大きくなりそうな段階だったので

出演はスッキリサイドからでは

あったと思いますが、

視聴者からは「なぜ今話すの?」

何の為に・・という声が殺到!



姉は出る必要ないという意見と

余計に胡散臭いという意見が

大半になっています。

しかも、少し話す内容も整理されていなくて

インタビューする司会者の加藤さんの

質問にもちんぷんかんぷんの

的外れな答えばかり。


出典 ヤフーニュース

しかも変な事を言わない様

フォローしようと同席していた

佐藤弁護士の発言もちょっと

支離滅裂気味。

恐らく事前によく調整できてない

状態で出演したんでしょうね。

穿った見方をするとマスコミを味方につけたい感が透けて見える

スッキリでも

記者会見でも姉の大本可穂さんが

語っていたのは

「真実が知りたい」という言葉ですが

それは提訴するんだったら

これから法的に明らかになる事だし

提訴前に記者会見というのも

ちょっと違和感もありました。

※大本萌景(ほのか)さん

パワハラ事件の関連記事はこちら

ご当地農業アイドル母親が毒親?とんでもないつぶやき全文を画像で公開!

愛の葉Girlsメンバーの現在は?新事務所でアイドル活動を再開したという噂!

農業アイドルパワハラの真相やLINE送ったスタッフは誰?佐々木社長が引き金!?

ご当地農業アイドルの母親なぜ事務所から借金?言動が気になるの声多数!



もちろん本当に娘・妹が亡くなり

それがアイドル事務所による

パワハラが原因だったとしたならば

「真実が知りたい」という姉の

大本可穂さんのいう事もわかりますが

ただ、なぜこの段階でテレビにホイホイ

出てきて話すの?



なんだか穿った見方をすると

世間を味方につけたい、

マスコミに先に出て

味方につけたいという思いがあるのかなぁ

な~んて嫌~な方に捉えてしまいます。

まとめ

いかがでしたか?

この農業アイドル

愛の葉Girlsメンバーの

大本萌景(ほのか)さんパワハラ事件は

まだまだ続くと思います。



今回は姉の大本可穂さんが

スッキリに生出演して

想いを語ったが「なぜ今話すの?」の

声が視聴者やネット上で溢れていて

違和感や理解できないとの意見が

多数ある事を書きました。



ん~これは私個人的にも

そう思っていて

ちょっと色々と母親の言動や

姉の今回の行動にも違和感や胡散臭さを

感じてしまいます。

弁護士に任せて結果が出た時に

記者会見なりして感想を述べた方が

世間の心証は良かったと思いますね。

最後までお読み頂き有難うございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする