エリザベススマート誘拐事件の内容は?犯人のブライアンの現在も!

この記事はアメリカで起きた

重大誘拐事件の

エリザベス・スマート誘拐事件の

内容と犯人のブライアンについての

情報をまとめたモノです。



ワールド犯罪ミステリー3という番組で

アメリカで14歳の美少女が監禁されて

脱出するという事件を取り上げます。

14歳の少女の事件は該当が2つあるのですが

諸々の情報からそれは、

エリザベス・スマート誘拐事件だと仮定して

この記事を書いています。

※番組放送を確認した所

ワールド犯罪ミステリー3で紹介された

誘拐事件はこの誘拐事件では

ありませんでした。





エリザベス・スマート誘拐事件の内容や

犯人として逮捕されたブライアン・ミッチェルの

その後、現在について調べました。

スポンサードリンク

エリザベス・スマート誘拐事件の内容はどんな事件?

それはアメリカのソルトレイクシティ

で起きた事件でした。

被害者の少女エリザベス・スマートさんは

当時14歳。

富裕層の両親と妹のメリーキャサリンさんと

共に暮らしていました。



しかしある日突然妹のメリーキャサリンさんと

寝室で眠っていたエリザベス・スマートさんが

何者かに連れ去られ誘拐される

という事件が起きました。


その後地下室で監禁され

クサリに繋がれ

9か月もの間犯人に連れまわされる

という悲惨な体験をしました。

犯人のブライアン・ミッチェルは

すでに妻がいるのにも関わらず

エリザベス・スマートさんも自分の妻として

結婚させていました。



過去に前科がある人物で

元々一夫多妻の宗教を作る目的だった

と言われています。

少しづつブライアンに洗脳されていた

エリザベス・スマートさんでしたが

犯人逮捕でようやく家族の基に戻りました。



犯人のブリアン逮捕のきっかけは

些細な事でしたが、

家族のエリザベス・スマートさんへの

強い想いが事件解決へと導きました。

犯人ブライアン逮捕のきっかけは妹の証言とテレビ番組!

自宅の寝室から忽然と消えた

エリザベス・スマートさんでしたが

当初警察の捜査は混迷していました。



警察は過去にスマート家に出入りしていた

掃除や修理の仕事をしていた

リチャードリーシーさんを容疑者として

挙げていました。

しかし決め手なし・・



行き詰っていた所に

なんと当日エリザベス・スマートさんの

誘拐現場にいた妹のメリーキャサリンさんが

犯人の顔を見たと証言。

しかしこれを警察は黙殺。



それでも強い信念を持って両親は

似顔絵を妹の供述から作成しました。

その似顔絵はリチャードリーシーさんとは

別でスマート家の修理や掃除をしていた

ブライアン・ミッチェルでした。



なんとか情報を得ようと

エリザベス・スマートさんの両親は

日本でもよくある

「未解決事件公開捜査」みたいな

番組に似顔絵を持ち込みました。

そして放送!



なんとその放送を見た視聴者からの

通報で犯人のブライアンとその妻、

そしてエリザベス・スマートさんが

3人でいる所を確保。

エリザベス・スマートさんを救出し

ブライアン・ミッチェル夫妻を

犯人として逮捕しました。

スポンサードリンク

犯人ブライアンと被害者エリザベス・スマートさんの現在は?

逮捕当初、この犯人

ブライアン・ミッチェルは精神障害がある

として責任能力なしとされていました。

反面妻であるワンダ被告は15年の実刑。



普通なら考えられませんが

その後陪審員はブライアン・ミッチェルに

有罪判決を出しました。

現在のブライアン・ミッチェルとその妻ワンダですが

2009年に実刑が確定したワンダは

収監中。

ブライアン・ミッチェルも2011年に

終身刑が確定し現在アリゾナの

刑務所に収監されています。



一方被害者だったエリザベス・スマートさんは

同じような事件の被害者のバックアップや

講演会などの活動をしながら

現在は結婚・出産を経験し

幸せに暮らしているという事です。

まとめ

いかがでしたか?

今回はワールド犯罪ミステリー3で

紹介されたアメリカの誘拐事件、

エリザベス・スマート誘拐事件の内容と

犯人の現在について書きました。

※ワールド犯罪ミステリー3の

他の事件の関連記事はこちら

テキサスのドンファン事件の犯人は誰?美人妻セレステが怪しい!?



日本も昨今犯罪がアメリカ化している

と言われていますが、

こういう事件は二度と起きて欲しくないですね。

9か月間もの間の記憶は

幸せになった現在もエリザベス・スマートさんの

中で生き続けてなくなる事はありません。

ただこんな嫌な時代でも

結局事件解決のポイントは「人」だった。

テレビを見た人からの通報で解決したので

AIなどが発達した今も

人とのつながりは大事なんだなぁ・・

と思いました。

最後までお読み頂き有難うございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする