北園涼「刀剣乱舞」小狐丸役を網膜剥離で降板!?カラコンが原因?

この記事は舞台俳優の北園涼さんが

網膜剥離になったという

情報についてまとめたモノです。



俳優の北園涼さんが

網膜剥離で手術するという

速報が入りました。

舞台「刀剣乱舞」では

小狐丸役を演じていた北園涼さんですが

この手術で降板か?という噂や

網膜剥離の原因が「カラコンによるもの」

という噂が出ています。

その辺りの真偽はどうなのでしょうか?

又代役は立てるのでしょうか?

スポンサードリンク

北園涼さんのプロフィール

では、早速北園涼さんの

プロフィールを見てみましょう。


出典 北園涼公式ツイッター
  • 名前 北園涼(きたぞのりょう)
  • 生年月日 1992年2月9日
  • 出身地 鹿児島県鹿児島市
  • 身長 185cm
  • 職業 俳優
  • 所属 RMP株式会社
ミュージカルや舞台を中心とした

俳優さんですね。

長身ですらっとした体形と

切れ長でカッコいい目が

特徴の役者さんです。



現在舞台「刀剣乱舞」の小狐丸役が

好演で舞台好きのファンからは注目されている

本格派の俳優さんです。

草食系というよりも

ちょっとワイルドな感じの肉食系の

イメージが強い方ですね。

北園涼さんの公式のサイトを見ると

自身のアピール力と発信力も強い感じです。

舞台「刀剣乱舞」とは?

舞台「刀剣乱舞」とは元々

DMMゲームズとニトロプラスが共同製作したゲームが

あまりに爆発的な人気から実写化され

舞台としてミュージカル化されて

できたものです。



歴史的な人物を交えた

独自の世界観のこの舞台は

コアなファンも多く

海外からの評価も高いと言われています。

今回北園涼さんが出演予定だったのは

ミュージカル「刀剣乱舞」

阿津賀志山異聞2018

【巴里】



という舞台で

公式サイト内でのキャスト紹介でも

上から2番目の主役級のポジションでした。

急遽の手術の為

7月15日の2公演については

「声」のみの出演になるようですね。

恐らくセリフが完璧なので

目が不自由でも声だけで

演じられるんですね。

スポンサードリンク

カラコンで網膜剥離は起こるものか?

その、小狐丸役の北園涼さんが

今回網膜剥離を患い手術を受けるという

事なのですが、

一部その原因がカラコンをはめていたからなのでは?

という情報が出ています。



そもそも網膜とは眼球の裏側にあるモノで

基本的には加齢によってはがれやすくなるもので

若い北園涼さんの場合

この例はあてはまりません。



ただそれだけではなく、何らかの

大きな衝撃を受けた時にも

剥がれやすいと言われています。

よくボクサーがなりやすいというのも

これが原因だと言われています。



なので、今回噂されている

カラコンをはめているからというのは

恐らく直接的な原因ではないと思われますね。

この網膜剥離で降板も噂されていますが

一体どうなってしまうんでしょうか?



とにかくまずは体調を整えて

早く復活してほしいですね。

まとめ

いかがでしたか?

今回北園涼さんの

網膜剥離による舞台降板や原因について

書きました。

恐らく現段階では今後の北園涼さんの

役者としての人生を考えて

安静という形で完治を目指すと思います。



7月15日はひとまず

「声」だけでの出演ですが

今後はまだ未定の様です。

すぐに復活して又舞台に立ってほしいですが

もし降板なら代役も気になりますね。

又何か新しい情報があれば

追記したいと思います。

最後までお読み頂き有難うございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする