24時間テレビ(2018)ドラマのトキワ荘メンバーの漫画家は誰?

この記事は24時間テレビ(2018)の

スペシャルドラマの

石ノ森章太郎物語に出てくる

数々の大漫画家を輩出した

トキワ荘の情報について

まとめたモノです。



今年も24時間テレビがスタートします。

今回の24時間テレビ(2018)の

スペシャルドラマは仮面ライダーで

お馴染みの石ノ森章太郎さんのドラマです。

その中に登場する夢を追う漫画家が集まる

場所「トキワ荘」。

後に大御所漫画家になっていく

トキワ荘の漫画家メンバーは誰か?

調べてみました。

スポンサードリンク

石ノ森章太郎物語のあらすじは?

では、念のため今回の24時間テレビ(2018)

ドラマ「石ノ森章太郎物語」のあらすじは

一体どういうものなのでしょうか?



今現在もどんどん新しいモノが登場して

人気を博している仮面ライダーや

ゴレンジャー・サイボーグ009等

ヒット漫画のオンパレードの作者

石ノ森章太郎さんを描いた物語で

その作品数はなんとギネスレコードの

770作。



ものすごい人物ですが

実はその裏に3歳年上のお姉さんの

由恵さんの存在はあまり知られていません。

しかし石ノ森章太郎さんが漫画を描くきっかけも

売れていくまで間支え続けていたのも

お姉さんの由恵さんでした。



しかしそんな由恵さんも22歳で

亡くなってしまいます。

今年の24時間テレビ(2018)のテーマ

「人生を変えてくれた人」にちなんで

石ノ森章太郎さんと姉・由恵さんの

物語を描いていきます。

トキワ荘とは?

そんな漫画家・石ノ森章太郎物語に

今では漫画家の伝説の聖地と言われる

トキワ荘という木造のアパートが出てきます。



トキワ荘とは一体どんな所か?

トキワ荘とはホントに実在した

木造のアパートで

東京都豊島区南長崎三丁目に1952年から1982年

が所在地でした。



このトキワ荘に最初に入居したのが

あの手塚治虫さんでした。

これはそもそも学童社という会社の

編集者からの誘いでしたが、

後にその他の学童社関連の漫画家が続々と

入居したり出入りするようになり

「マンが荘」とも言われる様になったそうです。



しかしその当時に居住していた漫画家が

あまりにも売れっ子が多すぎて

今や伝説のアパートとして

トキワ荘は名前を残しています。

スポンサードリンク

トキワ荘出身の漫画家メンバーは誰?

では、一体どんな漫画家が

トキワ荘に住んでいたのでしょうか?
  • 手塚治虫(1953年初頭 – 1954年10月)
  • 寺田ヒロオ(1953年12月31日- 1957年6月20日)
  • 藤子不二雄(藤子・F・不二雄、藤子不二雄Ⓐ)(1954年10月30日 – 1961年10月)
  • 鈴木伸一(1955年9月2日- 1956年6月1日)
  • 森安なおや(1956年2月 – 1956年末)
  • 石ノ森章太郎(1956年5月4日- 1961年末)
  • 赤塚不二夫(1956年5月4日 – 1961年10月)
  • よこたとくお(1958年 – 1961年)
  • 水野英子(1958年3月 – 1958年10月)
  • 山内ジョージ(1960年9月 – 1962年3月)
  • 向さすけ(1981年 – 1982年)
すごいですね、このメンバー

手塚治虫・・藤子不二雄・・赤塚不二夫・・

今思えばほんまにこのメンバーが

同じ所に住んでたの?

強烈ですよね!笑

まとめ

いかがでしたか?

今回は24時間テレビ(2018)の

ドラマ石ノ森章太郎物語に

出てくる漫画家の聖地「トキワ荘」の

メンバーについて書きました。

※24時間テレビ関連の記事はこちら

24時間テレビ(2018)がんの花嫁山下弘子と前田朋己の馴れ初めとは?

24時間テレビ(2018)ポケットビスケッツ復活!歴代の歌は?



ドラマでは手塚治虫さん役に

バカリズムさん、赤塚不二夫役に

林遣都さん等々

実力派の俳優さんが演じますが

それぞれの個性をどう表現してくれるのかも

楽しみですね。

見所いっぱいのドラマになりそうです。

最後までお読み頂き有難うございました。