椿朋海(つばきともみ)の整形前の顔画像は?元夫(旦那)や子供母親との確執も気になる!【ザ・ノンフィクション】

こんにちわ!かっちゃんです。

この記事は【ザ・ノンフィクション】で

特集された椿朋海(つばきともみ)さんの

情報についてまとめたモノです。



ザ・ノンフィクションという番組に

椿朋海(つばきともみ)さんという方が

紹介されます。

椿朋海(つばきともみ)さんは札幌で

ナンバーワンホステスになり上京。

モデルを目指しているそうなんですが

なんと3000万円もの大金をかけて整形しています。

整形前の顔画像が気になりますね。

また元夫(旦那)・子供の存在や

反骨のきっかけになった母親との確執も

調べてみました。

椿朋海(つばきともみ)さんの経歴・プロフィールは?

では早速まずは

椿朋海(つばきともみ)さんの経歴・プロフィールを

見てみましょう。


出典 椿朋海(つばきともみ)ツイッター
  • 名前 椿朋海(つばきともみ)
  • 生年月日 1981年9月11日
  • 出身地 北海道
  • 職業 バルーンアーティスト・モデル
  • 前職 札幌ススキノNO1ホステス
この画像を見て椿朋海(つばきともみ)さんを

誰が今年40歳の女性だと思うんでしょうか?笑

とっても綺麗でかわいらしいですよね?

椿という姓ですから本名ではないと思いますが

本名をちなみに探してみても

該当するモノはありませんでした。

もう椿朋海(つばきともみ)さんの中では

椿朋海(つばきともみ)が本名になってるのかも

しれませんね。



札幌で人気NO1のホステスだった

椿朋海(つばきともみ)さんが注目されたのは

「美」への探求心。

整形に3000万円もの大金をかけているそうです。

しかもNO1ホステスの座から

風船屋さん、いわゆる

バルーンアーティストに転身!

一念発起して東京にモデルを目指して

上京するなど思い立ったら行動!という

素晴らしい感性の持ち主です。



ちなみに札幌のバルーンショップは

まだ健在みたいで

こんなのや


出典 有限会社 gladiolus フィル花椿フェイスブック

こんなのもあります。


出典 有限会社 gladiolus フィル花椿フェイスブック

めちゃくちゃかわいいですね。

お店にオブジェとして置いたり

何かのイベントで使ったり

用途は色々あると思います。

椿朋海(つばきともみ)さんの整形前の顔画像あるの?

今回ザノンフィクションで

椿朋海(つばきともみ)さんの半生とも

言えるべき人生を振り返って特集するのですが

やはりそこ部分で中心的な話題になるのが

「整形」です。



椿朋海(つばきともみ)さんは幼い頃から

容姿に対してのコンプレックスがあり

そこを解消する手段として

「整形」を選びました。

およそトータル3000万円をかけて

今のお姿になられました。



出典 椿朋海(つばきともみ)ツイッター

現在も整形は続けているそうです。

ではこうなると整形前の顔画像ってないの?

って所が気になりますよね?



という事でSNS・ブログ等

ネット関連での情報を探してみましたが

私が調査する限り

椿朋海(つばきともみ)さんの

若い頃の整形前の顔画像は見つかりませんでした。



ただやはり顔を中心に3000万円ものお金を

かけて整形しているので

今とは全く違うお顔だったんでしょうね。



もしかしたらザ・ノンフィクションで

昔の顔画像の一部が放送されるかもしれません。

まぁそれがコンプレックスで整形を

はじめたのだから顔画像の放送はないかなぁ・・

椿朋海(つばきともみ)さんの元夫(旦那)は誰?子供はいるの?

更に椿朋海(つばきともみ)さんは

ブログのプロフィールには「未婚」の

表記がありますが、実は結婚歴があるようです。



結婚歴はなんと2回!

そのどちらもうまくいかず

離婚という結果になりました。

気になるのはお相手の元旦那(夫)さん。

もしかしたら芸能人や有名人だったかも・・

と思いましたが

あいにく一般の方で詳細な情報はわかりませんでした。



ただし1回目の結婚は2013年で

24歳の男性だったという事はわかりました。

今から6年前なので

椿朋海(つばきともみ)さんが34歳の時に

10歳若い男性との結婚だったんですね。



やはりジェネレーションギャップも

あったのかもしれませんね。



また子供の存在も確認できませんでした。

女性が一人頑張っている方の

ひとつの材料に子供さんの為に・・

という人もいますが

椿朋海(つばきともみ)さんの場合は

別のベクトルがありそっちに

集中して努力されてるんでしょうね。

母親に言われた一言とは?確執内容が気になる!

そして椿朋海(つばきともみ)さんの

「美」への執着というか原点が

母親が椿朋海(つばきともみ)さんに放った

一言だったとノンフィクションの

放送予告で書いていました。



そこから母親との確執なのか

親に頼らず生きてきました。

一体どんな一言だったんでしょうか?

これは放送で明らかにされると思いますが

ん~・・やっぱ

気にしている容姿関連の事なのか

もしくは母親のタブーあるあるの

「あんたなんか産まなければよかった」

的な言葉なんでしょうか?

椿朋海(つばきともみ)さんの東京のモデル事務所は?

ザノンフィクションでも

最終的に奇跡の連続で

東京のモデル事務所に所属できた!

という内容の予告が出ていましたが

実際の事務所についてはどこの事務所なのかは

分かりませんでしたが

新宿・歌舞伎町のキャバクラ「セレナ」で

現在夜は勤めている事はわかりましたので

今現在も東京にお住まいで活動を続けている事は

確かなようです。



また「姉ageha」3月号にも

モデルとして掲載されていたので

モデルとしての活動も少しづつ

実ってきているみたいですね。

まとめ

いかがでしたか?

今回はザ・ノンフィクションで

取り上げられた3000万円かけて

整形し、上京してモデルを目指している

40歳の女性、椿朋海(つばきともみ)さんの

整形前の顔画像や元旦那(夫)・子供について

また母親との確執な決定的な一言について

書きました。



普段1回の放送に対して

2~3人の人の人生を追う

「ザ・ノンフィクション」が

今回は椿朋海(つばきともみ)さん一人で

1回分の放送を使うという事ですから

かなり濃い内容になっていると思います。

ファンやアンチも一気に増えるかも

しれませんね。

頑張ってほしいです!

最後までお読み頂き有難うございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする