友達近居って何?やり方やメリットデメリットは?お金や生活費・家事の分担等相談窓口ないの?【女7人おひとりさま】

こんにちわ!かっちゃんです。

この記事はNHKの

「女7人おひとりさま みんなで一緒に暮らしたら」

で取り上げた【友だち近居】の

情報についてまとめたモノです。



友達近居って知っていますか?

NHKで現役の仕事を退き

7人の友達同士で同じマンションに住み

励ましあい、喧嘩や悲喜こもごもを

感じあいながら暮らす

「友達近居」について特集しました。

そこで友達近居って何?って所から

メリット・デメリットや更に

お金や生活費・家事の分担などについて、

そして相談窓口とかないの?という疑問を

調べてみました。

NHKの「女7人おひとりさま みんなで一緒に暮らしたら」で友だち近居を特集!

面白い番組がNHKで放送されます。

それが「女7人おひとりさま みんなで一緒に暮らしたら」です。

これはこれまでバリバリ仕事をしてきた

キャリアウーマンだった

7人に友達同士が10年前から

同じマンションで共に暮らしている様子を

特集した番組で、



7人それぞれ性格も考え方も違う

人がどうやって暮らしていってるのかを

生の映像で放送します。


出典 NHK

ここでは71歳から83歳までの

女性が7人同じマンションに一緒に住んでいて

「一体そんな生活ってどういうもの?」

という興味から注目が集まっている

生活スタイルです。

友だち近居ってそもそも何?

この部分が一番気になる所ではあると

思いますが、

そもそも「友達近居」って一体何?

って事なんですが、



基本的に平均寿命が延びたとはいえ

やはり女性の方が長生きで

パートナーに先立たれた後の人生

どうするか?という問題はあると思います。



そんな中友達近居とは

例えば中学や高校時代の親友や

気が合う仲間と近隣に住み、

趣味や娯楽等の楽しい時間を

共有して「人生」を豊かにしていくものです。



今回のNHKの特番ではより深い

「友達近居」という事で

7人が同じマンションに

一緒に暮らしていますが

例えば同じ「介護付き老人ホーム」

等で別の部屋に友達同士2人でもいいし

男女の友達でもいいと思います。

その辺の自由度はあります。



つまりは高齢になった時に

一人(孤独)にならず

とにかくハリがあって楽しく暮らす

という事に「友だち」という

キーワードがあるという事ですね。

友達近居のメリット・デメリットは?

なんだか楽しそう・・

やってみたい!と思う人と

やってみたいけどうまくいかなかったら・・

という不安に思う人と

それぞれだと思います。



そこで友達近居のメリットと

デメリットについて見ていきますね。



メリットしては

とにかく「友達」がそばにいるので

気持ちの余裕やゆとりが全然違います。

あなたもないですか?

何十年も会ってないかった仲の良い友達と

久しぶりに会ったのに

全く違和感なく当時のまま話せた・・という事。


出典 NHK

そういったあなたの立場や境遇などを

完全に排除して「あなた」自身に

向き合ってくれるのが友達です。

だからホントに気兼ねなく笑ったり

怒ったりできるので「人生」が

充実しやすいというのが大きなメリットですね。



逆にデメリットは

そのメリットが人によってはデメリットに

なる場合もあります。

中には人に色々干渉されるのは嫌だ。

と思われる方もいるでしょうし、

いつでも自由度を重視したいという人。

こういう人は友達近居をやると逆に

ストレスが溜る可能性がありますね。



そして何と言っても金銭面です。

基本、友達近居は介護付きの老人ホームや

集合住宅の別々の部屋で暮らすという事ですので

やはりそういう集合住宅は一定の費用が

捻出できないと住めません。

そこも大きな壁と言えるでしょうね。

友達近居ってお金どれ位かかるの?家事の分担は?相談窓口ってないの?

じゃぁ一体具体的に

「友達近居」をやってみたいと思う人は

どれ位のお金がかかるんでしょうか?



介護付きの集合住宅というのは

一般的に賃貸である場合が多く

最低限必要なのは

敷金と家賃です。

でも一般的なものよりやはり割高で

敷金で安ければ数十万円、高いモノでは数百万、

家賃も大体8~12万円位かかると言われています。


この家賃帯で25㎡位のお部屋ですね。

敷金や家賃はそのサービス内容にもよりますが

バリアフリーや安否確認は必ずされる様には

なっています。



で、基本そこの別々の部屋に

友達同士で入居するので

家事の分担や生活費の割り当てなどは

ありません。

個々で生活するスタイルで

いつでも友達がそばにいるという生活です。



「一体私って友だち近居に向いてるの?」

とか相談したいと思いますが

今の所行政のそういった相談窓口はありません。

もし相談するとすれば

その介護付き集合住宅の運営会社とかに

なるかもしれませんが

これはあまりおススメできません。



やはり利害が絡むと

良い事ばかり言う可能性がありますからね。



だからやはり「やってみたい」と

思う人は友達近居する友達と

よく話し合い決め事等をするなど

「自分の精神的な負担」が大丈夫と

納得してから踏み切る方が無難ですね。



そういった意味でも今回のNHKの

「女7人おひとりさま みんなで一緒に暮らしたら」は

注目の番組になると思います。

まとめ

いかがでしたか?

今回はNHKで今話題の

友だち近居を取り上げた番組、

「女7人おひとりさま みんなで一緒に暮らしたら」と

友達近居ってそもそも何?

メリットやデメリットは?

お金や生活費・家事の分担とかあるの?

相談窓口があるなら知りたい等について

書きました。



これからいよいよ高齢化時代に突入します。

現役引退した高齢者が生き生きと暮らす姿の

ひとつとして「友達近居」は

良いモデルケースになるかもしれませんね。

最後までお読み頂き有り難うございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする