シルクスイート茨城(鹿吉)の味や価格(値段)は?通販はある?インスタ映えレシピも【鉄腕ダッシュ】

こんにちわ!かっちゃんです。

この記事は鉄腕ダッシュの人気企画

出張ダッシュ村で取り上げられた

茨木産のブランドサツマイモ

「シルクスイート」の情報について

まとめたモノです。



鉄腕ダッシュの企画出張ダッシュ村で

今回サツマイモを取り上げました。

茨木産の美味しいサツマイモその名も

「シルクスイート」

一体どんな味で値段(価格)は

いくら位なんでしょうか?

インスタ映えするコロッケやパンケーキを

披露するそうですがそのレシピや

通販で買えるのかも気になりますね。

スポンサードリンク

茨城県産さつまいも【シルクスイート】とは?

今回鉄腕ダッシュの出張ダッシュ村で紹介される

さつまいもの「シルクスイート」とは

どんなさつまいもなのでしょうか?



シルクスイート自体は新品種で

名前が世に出てきだしたのも

最近になってからだと思います。



「春こがね」というちょっと甘めの品種と

「紅まさり」という

食感が滑らかなふたつを交配させて作った

品種です。



このシルクスイートの一番の特徴は

調理方法、つまり

採れたてで調理(焼いたり)した時と

しばらく貯蔵してから調理した時の

味が全く違うという事です。

2種類の食べ方が楽しめる面白い

さつまいもですね。

シルクスイートの味は?価格(値段)はいくら位?

そんなシルクスイートですが

今回鉄腕ダッシュでは予告で

「コロッケ」「パンケーキ」「酢豚」

等を調理するとありましたが

先ほど言った様にシルクスイートは

採れたてを調理するのと貯蔵してから

調理するのでは味に大きな違いがあります。



まず採れたてを調理すると

例えば焼いた場合ホクホクした

甘い感じの味になります。



しかし貯蔵したものを

調理するとねっとりとした感じの

甘いおいもの味になります。

なので上記の様なメニューの場合

コロッケなら採れたて、酢豚やパンケーキなら

貯蔵したシルクスイートを

使うのかもしれませんね。



またシルクスイートの価格(値段)ですが

今回番組で紹介される「鹿吉」さんの

シルクスイートで

2㎏のセットで税込2380円となっています。


出典 鹿吉

物凄く丸々とした大きめの

サツマイモなんですね。

まだ調理する前の段階で

もうおいしそうです笑

スポンサードリンク

シルクスイートでインスタ映えする料理を鉄腕ダッシュで紹介!

今回茨城県の鹿吉さんのご協力で

さつまいも「シルクスイート」を使った

料理でインスタ映えする料理を作るそうですが

メニューはコロッケ・パンケーキ・酢豚です。



どんなインスタ映えする出来上がりになるんでしょうか?

番組放送前なので

実際の画像はありませんが

例えばこんな感じ


出典 ファヴィー

これは渋谷にあるPEKO CISE (ペコ シセ)さんという

所のお料理なので

今回の鉄腕ダッシュのシルクスイートとは

関係ありませんが

インスタ映えする感じって

こういう事なのかなぁと思います。



これはこれでかわいいし美味しそうですね笑

果たして鉄腕ダッシュでの

出来上がりはいかに!?

レシピは現段階ではわかりませんが

番組内で公開される可能性があるので

楽しみですね。

鉄腕ダッシュで紹介された「鹿吉」の吉田喜一さんって何者?

さてそんなシルクスイートの企画ですが

もうひとつ注目されたのが

茨城産のシルクスイートを紹介した

「鹿吉」の吉田喜一さん。


出典 茨城を食べよう

眼光鋭いこの人が

「鹿吉」の代表取締役の

吉田喜一さん。



元々は茨城の有名な

ヤンキーだったらしく

番組予告でも

「元ヤンのサツマイモ農家」と

キャッチーな見出しが出ていました。笑

スポンサードリンク

シルクスイート(鹿吉)の通販はあるの?

茨城産のサツマイモ「シルクスイート」ですが

吉田喜一さんの会社「鹿吉」での

通販はやっているのでしょうか?



鹿吉の公式サイトを

見てみると・・

ありました!


こんな感じで販売しているので

一度食べてみたいという人は

サイトを覗いてみて下さいね。

鹿吉

まとめ

いかがでしたか?

今回は鉄腕ダッシュの人気企画

出張ダッシュ村で茨城県産の

サツマイモ「シルクスイート」の

味や価格(値段)インスタ映えする調理、

また販売者の鹿吉の吉田喜一さんや

ショップでの通販の有無について書きました。



野菜って色々なモノに

独自の製法で作り上げたブランド品って

ありますが

サツマイモは日本人にとっても

慣れ親しんでいる

野菜なので一度私も食べてみたいなぁ

と思いました。

最後までお読み頂き有難うございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする