銀聖(サーモン)の味や通販・価格(値段)は?月曜から夜ふかしでマツコ興奮の鍋料理レシピは?

こんにちわ!かっちゃんです。

この記事は月曜から夜ふかしで

紹介された極上サーモン(鮭)の

「銀聖」の情報についてまとめたモノです。



月曜から夜ふかしで

今回紹介されたのは北海道の

極上サーモン(鮭)「銀聖」

使った鍋料理です。

マツコも絶賛・感動の「銀聖」の

味はどんなの?

通販はある?価格(値段)は?

その他レシピも気になる!

北海道のサーモン銀聖について

調べてみました。

スポンサードリンク

月曜から夜ふかしで北海道鮭の銀聖を紹介!「銀聖」って何?

今回月曜から夜ふかしで紹介された

北海道のサーモン「銀聖」ですが

一体どんな鮭なんでしょうか?



なんか銀聖って

どっかの暴走族みたいな名前ですね。

銀聖とは北海道の主に

日高町などの

日高振興局管内の海域で漁獲される

秋鮭のブランドです。



恐らく銀聖の名前の由来は

この秋鮭の魚大が銀色に輝く

個体だからこの名前がついたのではないかと

思います。



また、銀聖は同じ海域で取れるモノでも

特に脂がのった大型の3.5㎏以上の

鮭だけを銀聖と呼んでいます。

銀聖ってどんな味?レシピは?

さて、では果たしてこの

月曜から夜ふかしで紹介された

銀聖ってどんな味がするか気になりますね。



北海道のブランド鮭と言えば

鮭児が有名ですが

こちらの鮭児と比べてという形で

紹介したいと思います。



まぁ好き嫌いはあると思いますが

身の脂ののりかたで言えば

鮭児の方が抜群に良いです。

鮭児は脂がのっているというよりも

脂そのものといった形で好きな人は好きですが

ちょっと「濃い」と感じる人も多いです。



一方銀聖の方はどちらかというと

脂はのっていますが

身がしまった感じの味わいだと言えます



むしろ銀聖はどちらかというと

「筋子(いくら)」が超おいしいです。

鮭としては若い鮭なので

筋子(いくら)・白子は最強の状態で

ねっとりとした舌触りで

最強の筋子(いくら)とも言われています。

スポンサードリンク
今回の月曜から夜ふかしでは

マツコさんに鍋料理を振舞うそうですが

鍋でのレシピは番組で公開されると思いますが

ここではとっておきのごちそう料理

銀聖の味噌ラーメンのレシピを紹介します。



まずは銀聖と

ネギ・キノコ・キムチを用意します。


出典 TEGLET

こちらの具をラーメンのスープでゆでます。

あと茹でた麺を加えて

少し煮ます。



この時麺は固めの方がいいそうです。

そして銀聖自慢のいくらを乗せて出来上がりです。


出典 TEGLET

ん~すごいですね。

こりゃ店で食べれば2000円クラスの

ラーメンになるんじゃないでしょうか?

夜ふかしの鍋でもいくらが入る

可能性は高いかもしれませんね。

スポンサードリンク

銀聖の通販はある?価格(値段)は?

もしこの銀聖を家で食べたい人は

通販で買う事はできるのでしょうか?

そしてもしあったらその価格(値段)は?

調べてみました。



ブランド鮭だけあって

楽天市場はじめ

様々な所で通販で買う事ができます。



銀聖の醍醐味であるいくらを味わいたい方は

こんなセットがあり


これで税込で6804円です。

更に切り身で身を味わいたい方には


こういう1本ものもあります。

これで価格は税込みで12800円です。

やっぱ価格的には鮭としては

高いですがその分

食べたことない鮭を堪能できそうです。

まとめ

いかがでしたか?

今回は月曜から夜ふかしで紹介された

北海道のブランドサーモン(鮭)

銀聖の味やレシピ更には通販と

価格(値段)について書きました。

夜ふかしでどんな絶品鍋料理が

振舞われるか楽しみですが

いつも一切れ数百円の鮭を食べている

私としては

一度でいいからこういう鮭を

食べてみたいです笑



これからお歳暮シーズンです。

お世話になった人に贈って

みてもいいと思いますよ。

中々自分で買う様なものではないので

かなり喜ばれるかもしれませんよ!

最後までお読み頂き有難うございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする