大阪の壁の中に子猫がいた居酒屋ひいろ亭の場所は?【アンビリバボー】

この記事は大阪の居酒屋ひいろ亭での

怪奇現象とも思える出来事を

アンビリバボーで取り上げられた

情報についてまとめたモノです。



2年前大阪にある居酒屋

ひいろ亭の壁の中から何やら

声が聞こえるという怪奇現象の様な

出来事がありました。

恐ろしく思い常連客のリフォーム屋さんに

調べてみらうとなんと壁の中に子猫が・・

一体なぜそんな所に入ってしまったのか?

そこからひいろ亭で子猫救出大作戦が

始まりました。

子猫はどうなったのでしょうか?

又気になる居酒屋ひいろ亭の場所は?

色々調べてみました。

スポンサードリンク

怪奇現象!?壁の中から声が!10日間も・・

アンビリバボーで今回不思議な現象として

取り上げられたのがこの事件です。

それは今から2年前の出来事でした。

大阪にある居酒屋「ひいろ亭」で起こりました。

静かになった店内になにやら声がする・・

気のせい?



でも又・・

声のする方は居酒屋ひいろ亭の

壁の中からでした。

なんで?気味が悪い!

怪奇現象!?

その声はなんと10日間も続き、

居酒屋ひいろ亭の常連客だった

耐震リフォーム会社のナカタの

診断士丸目さんに相談しました。

丸目さんが確認するとやはり声は聞こえます。

何?

一体何が起こっているのか調査を開始しました。

結果、なんと居酒屋ひいろ亭の壁の中に

子猫がいることが判明しました。

なぜ壁の中に?「ナカタ」の丸目さんを先頭に救出スタート!

しかし一体全体なんで

壁の中に子猫がいるんでしょうか?

そこで調べてみると意外や意外、

居宅や商業ビルなどの壁の中から

子猫が出てきたケースは他にもありました笑


居酒屋ひいろ亭と同じく自宅の壁から声がする

と感じた住人さんは壁に穴をあけて確認。

見事に2匹の子猫ちゃんが出てきました。



又都内の雑居ビルからも壁の中から

白い子猫を発見。

まぁ詳細はなんとも言えませんが

自宅の方は恐らく屋根裏から親猫が何かの

拍子に子猫を落としてしまった運悪く

そこにはまってしまったみたいです。

ビルの方も恐らく建築時かもしくは

リフォーム時に同じようにゴボっと

はまりこんだんでしょうね。

なのでこの居酒屋ひいろ亭の壁の中にいた

子猫ちゃんもなんらかの原因ではまり込んで

出れなくなったんでしょうね。



そこでひいろ亭のご主人をはじめ

耐震リフォーム会社ナカタの丸目さんや

その他の皆さんが子猫救出大作戦の為

動き出しました。



深夜レスキューまで駆り出して

チャレンジしましたがうまくいかず

壁を壊してしまわないと・・という事態に・・

ひいろ亭は賃貸で借りていたので大家に

許可が必要でしたが、その時に大家さんは

留守で連絡が付かず許可を取らず即壊して

しまわないと子猫の命が危ない状態に・・

そしてようやく大家に連絡が取れ

壁を壊す許可が出ました!



その裏でなんとか救出をしようと「ナカタ」の

丸目さんやナカタ社長たちが壁を壊せる

業者をあたっていました。

なんと他の仕事もあるのに子猫の為に

業者が動いてくれました。

ナカタさんに頼まれた害虫駆除の渡辺さん(仮名)が

全ての仕事をキャンセルして作業開始。

みんなで協力して助け出しました。

スポンサードリンク

現場の居酒屋「ひいろ亭」の場所や料金は?

恐らく地域では結構有名になったんじゃ

ないかと思われる

居酒屋ひいろ亭ですが

場所や料金帯を一応記載しておきますね。



居酒屋ひいろ亭

大阪府大阪市住吉区我孫子5-1

TEL06-6609-6828

17:30~23:00(L.O)

日曜営業・木曜日お休み



料金帯は1人およそ2000円~3000円

位のリーズナブルな価格帯です。

お近くの方は一度お立ち寄り頂き

その時の話を聞いてみてもいいかも

しれませんね。

救出された子猫の現在は?

放送前の段階では

救出された後の子猫の事はわかりませんが

恐らくアンビリバボーの番組内で

救出後の子猫の現在として、

なんらかの情報はあると思います。

※救出後動物病院で検査すると

生後10日のメスでした。

そして結局犬派の店主西竹さんが

ひいろ亭で飼う事になりました。

名前は「臨ちゃん」

とってもたくましく育っていました!!



ちなみに他の壁の中から

子猫が出てきたケースでは

やはり里親探しをして

良い飼い主とのご縁を持つという

パターンが多いようです。

もしかしたらこの居酒屋ひいろ亭の

壁の中から出てきた子猫も

誰かに引き取られているのかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたか?

壁の中から何やら声が聞こえてきたら

そりゃ「ヤバい!」と

思いますよね。

今回も怪奇現象の様なこの事件が

まさか子猫ちゃんが潜んでいた

ハプニング事件になるなんて

ひいろ亭のご主人もまさか

思ってなかったでしょうね。



でも、今回この件で子猫の命を救う為に

大の大人がたくさん東奔西走しました。

昔あった矢ガもとかアザラシのタマちゃんとか

結構こういった事があるとたくさんの人が

何の得もないのに集まって協力しますよね。

こういうのを見ると中々

世の中まだまだ捨てたもんじゃない・・

な~んて思ったりします。笑

最後までお読み頂き有難うございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする