高橋尚子コウくんとの生活を暴露!岐阜の同級生が欠点語る【Aスタ】

この記事は元マラソンランナーで

シドニー五輪金メダリストの

高橋尚子さんについての情報を

まとめたモノです。



Qちゃんことシドニー五輪

金メダリストの高橋尚子さんが

Aスタジオに出演しました。

現役引退後もキャスター等で活躍している

高橋尚子さんですが

意外にプライベートな事はあまり知られていません。

そこで今回地元岐阜の同級生や両親等が

様々な素顔を暴露。

夫同然のコウくん(西村孔)とのラブラブ話や

しゃべりだすとマシンガントークが止まらない等の

しられざる高橋尚子さんが見れそうです。

スポンサードリンク

高橋尚子さんのプロフィール

早速高橋尚子さんのプロフィールを

見てみましょう。


出典 日本陸上連盟公式ページ
  • 名前 高橋尚子(たかはしなおこ)
  • 生年月日 1972年5月6日
  • 出身地 岐阜県
  • 身長 163cm
  • 血液型 O型
  • 実績 シドニー五輪金メダリスト
Qちゃんの愛称で老若男女誰からも

愛されるキャラクターで

現役当時から引退後の現在も

キャスターやCM等様々な分野で活躍されています。



陸上界初の金メダリストであり

国民栄誉賞までもらっている

伝説の女性アスリートです。

Aスタジオで岐阜県の同級生が登場!恋人コウくんを語る!

Aスタジオは鶴瓶さんがゲストとゆかりのある

人物に直接会い、

そのゲストの表には出ない素の部分を

探っていくバラエティです。



今回は高橋尚子さんの地元の岐阜県に

行き同級生男女6名に直接取材。

元々走る事がなかった同級生ですが

Qちゃんが作った

「ぎふ清流ハーフマラソン」を実施しだしてからは

みんなが走るようになったそうでうす。



とにかく高橋尚子さんの欠点は

永遠にしゃべり続ける事らしい。

しゃべりだしたら止まらない。

同級生は「寝かせてもらえない」と

クレーム!



そして、もう夫も同然の存在に

なっている高橋尚子さんの恋人

コウくん(西村孔)についても言及。

とにかく高橋尚子さんはコウくんが大好きで

もうコウくんなしでは生きていけないとまで

思っているようです。

どこに行っても「コウくん!」

「コウくん!」と

常にコウくんを気にしているそうです。



ホントにラブラブみたいですよね。

スポンサードリンク

パチンコ依存が原因で結婚できない!?

高橋尚子さんと言えば

一時週刊誌で毎日朝から晩までパチンコに

興じている姿をキャッチされていて

パチンコ依存症では?と記事にされていました。



そのせいかどうかはわかりませんが

長期間付き合っている夫同然の

コウくん(西村孔)と中々結婚しないのは

この事が原因では?とも言われています。



病気かどうかは別として

それが嫌ならコウくん(西村孔)も

とっくに愛想を尽かしていると思うので

結婚していないのは多分他に

様々な理由があるのではないかと思います。

シドニー五輪サングラス投げの真実は?

高橋尚子さんと言えば

シドニー五輪の最後の最後で

投げたサングラスが印象的ですが

リディア・シモンとのデットヒートや

このサングラスの秘話なども

Aスタで語ってくれるようです。



※実は前日に小出監督との約束で

20キロ・30キロ地点で待っていると

約束したのに小出監督が勝ちを確信して

30キロ地点では現れなかったそうです。

サングラスを投げる地点を逃したのですが

なんと34キロ地点でお父さんがいたそうで

お父さんに向かって投げたそうです。

なんと当時そのサングラスの価値は

オークションかけると2000万円だったそうです。

ちなみに本来の価格は2万円程度なんですけどね。



今はお父さんが大事に持っているそうです。



金メダルを取った最後のスパートも

なんと偶然から生まれた産物だったそうですよ。

今回のAスタは聞きどころ満載の内容になりそうですね。

まとめ

いかがでしたか?

今回はシドニー五輪金メダリストの

高橋尚子さんについて書きました。

記事に書いた内容とは別で

ご家族が登場したり

師匠の小出監督との話など

聞いてみたい事のオンパレードでした。



一流のアスリートであり

人気も実力も本物の高橋尚子さんですが

なんだか街で会うと

思わず声を掛けてしまいそうな魅力が

Qちゃんにはあります。

最近はマラソンの解説などにしか出演されす

テレビで見る機会は少ないですが

どんどん新しい挑戦もしてほしいですね。

最後までお読み頂き有難うございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする