ジェロのIT企業就職理由ははげたから!?演歌はやはり厳しいか?

この記事は黒人演歌歌手ジェロさんが

活動休止するという事で

ジェロさんの情報についてまとめたモノです。



皆さんはジェロさんをご存知ですか?

かっこいい顔立ちと

甘いややシブい感じの美声。

一時は人気が爆発して紅白歌合戦にも

2度も出場しています。



帽子がトレードマークで

絶対に脱いだ姿を見せない事から

「はげているのでは!?」という噂も

飛び交っていますが

そんなジェロさんが歌手活動を休止して

IT企業に就職することに!



一体どうして?そこら辺を色々調べてみました。

スポンサードリンク

ジェロさんのプロフィール

ではジェロさんのプロフィールを見てみます。




出典 ジェロ公式ツイッター
  • 名前 ジェローム・チャールズ・ホワイト・ジュニア
  • 生年月日 1981年9月4日
  • 出身地 アメリカペンシルバニア州
  • 所属 ぐあんばーる
  • 職業 演歌歌手
このお顔を見て

思い出した人も多いと思います。

元々、母親側のおばぁちゃんの影響で

演歌に興味を持ちだしたのがきっかけでした。



日本への興味なのか演歌への興味なのか来日してすぐに働きだし

のど自慢やオーディション系の

イベントへ出場しはじめていたようです。



そんな中ビクターのオーディションに見事合格。

そして厳しいレッスンの後

「海雪」でメジャーデビューしました。

このCDは私の母も買っていましたが

まぁいい曲ですよね~私も好きです。



当時は

演歌=黒人

なんて全く結びつかなかったので

実力とも相まって衝撃的なデビューでした。



2008年にNHK紅白歌合戦に1回目の

出場を果たすのですが、

演歌をはじめたきっかけのおばぁちゃんが

紅白出場を応援していて

その時すでに他界していた事もあって



ジェロさん自身も出場が決まった時は

とっても喜んだそうですよ。

トレードマークの帽子!絶対脱がないのではげでは?の声

これはデビュー当初から



言われていましたが、ジェロさんは

テレビ出演もそうですがプライベートでも

必ず帽子をかぶっています。



海雪の時にはヒップホップ系の帽子でしたね。

しかもこれが又似合う似合う。

ハット系も結構多いですが

どれを被ってもかっこいいんですよね~



これはやっぱ黒人だから?・・っていうのは

偏見でしょうかね笑

顔立ちもシャープで男前なので

更に引き立つ気がしますね。



ただ、デビューから一貫して被り続ける

ものだから、一部から

「ホントははげてるんじゃないか?」

って声が上がりました。



まぁもしはげていても別にいいんじゃないって

思うんですけど

人間心理で隠されると気になる

という感じでしょうか・・



ちなみにご本人は「はげてない」と

言っているようですが

もしそうなら一回脱いで見せれば済むんですけどね笑

ただ実際話題作りにはなりました。

スポンサードリンク

演歌は厳しいのか!?IT企業に就職して活動休止へ

そんなジェロさんですが、



突然脚光を浴びることになりました。

正直、歌もうまいしデビュー曲の「海雪」も

むちゃくちゃ売れました。



しかしその後の感じが結構フェードアウトっぽく

最近ではテレビで見る事もなく

記憶から薄れている感があったのですが

この度、一旦歌手活動を休止して

都内のIT企業に就職する事にしたそうです。



元々日本に来て働き出した時に

コンピューター技術者の仕事を

していた程ITには精通していましたが

本格的に学びたいという気持ちから

就職に至ったようです。



二足のわらじをはかず就職1本に絞ったのは

中途半端にしたくないという理由からだそうですね。



私なんかの一般庶民の考えでは

はげが進行してカッコ悪くなったから?笑

とか

演歌では食べていけないから?

とか

下世話な事を勘ぐるのですが

実際別に歌手なのだからはげていようといまいと

良い歌を届ければ問題ないわけだし

演歌が下火・・とはいっても

そこは紅白出場歌手!



テレビ出演がなくても営業やディナーショー

地方でのイベント等々

いくらでも仕事はあったと思います。



でも、そこを一旦断ち切っての今回の就職。

強い気持ちを感じました。

頑張ってほしいですね

まとめ

いかがでしたか?



今回は黒人演歌歌手「演歌界の黒船」として

人気を博したジェロさんを取り上げました。



就職の理由のひとつに

インターネットで演歌を発信したい

という事もあったみたいで

今後別部門での活躍が見れるかもしれませんね。



いずれにしても頑張ってほしんですけど

いつか落ち着いたら、

また演歌界に帰ってきて新しいヒットも

飛ばしてほしいなぁ~って「海雪」ファンの

私は思いました。

最後までお読み頂き有難うございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする